ナノアグリ研究拠点キックオフシンポジウム開催について "工学との連携による農林水産物由来の物質を用いた高機能素材の開発"

【シンポジウムは終了しました。多くの方に足を運んでいただけき、ありがとうございました。】

ナノアグリ研究拠点キックオフシンポジウム 
"工学との連携による農林水産物由来の物質を用いた高機能素材の開発" を下記日程で開催します。

   開催日時:平成26年12月17日 13:30~17:10  開場:ラフレさいたま
  プログラム
【1】 開会挨拶 研究拠点代表
【2】 来賓祝辞 農林水産省、農研機構、埼玉県
【3】 特別講演
   (1) 東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 磯貝 明 氏
   (2) ペンシルバニア州立大学 教授 マウリシオ テロネス 氏
【4】 研究計画発表
【5】 閉会


未利用農林水産物からナノテクノロジーによって石油由来材料を超える新機能、高性能材料の製品化を目指すプロジェクトの最初のシンポジウムです。 地球規模の課題解決につながる日本型農工連携の道筋造りが期待されています。

前へ一覧に戻る