環境・エネルギー材料科学研究所ブースの様子

2015年3月3日から4日にかけ開催された、第2回 信州大学見本市 ~知の森総合展2015~に、環境・エネルギー材料科学研究所のブースを出展しました。環境・エネルギー材料科学研究所のミッション、目標など研究所の全体説明から6部門「蓄電池部門」、「燃料電池部門」、「太陽電池部門」、「革新創成・高度解析部門」、「光デバイス部門」、「課題探索・横断研究領域」の説明まで展示いたしました。
3月3日の12:40~開催されたミニプレゼンテーションでは、当研究所の特別招へい教授であるGordon G. Wallace教授(Wollongong 大学、オーストラリア)より材料研究の最先端の発表があり、それに続いて環境・エネルギー材料科学研究所など先鋭領域研究群の研究所紹介を行いました。