動物実験や法律等に関する資料

 

動物実験計画承認申請書の作成時に特に関連深いと思われる資料

苦痛度の分類 PDF (日本薬理学雑誌 平成20年3月 より一部改変)
人道的エンドポイントの具体例 PDF (LABIO 平成19年10月)
被権物質の投与(投与経路、投与容量)及び採血に関する手引き PDF (EFPIA(欧州連邦製薬工業協会)、ECVAM(欧州代替法バリデーションセンター) 2000年2月)
実験動物の麻酔法など リンク (秋田大学のHPへリンク)
倫理基準にもとづいた生物医学研究の分類 PDF
特殊実験区分の記入例 PDF 
微生物実験安全度レベル分類表 PDF (産総研)
感染動物実験における安全対策 PDF (国動協 2001年)
容認される安楽死の具体例 PDF (アメリカ獣医師学会 2007年)

 

 

動物実験に関するその他の情報 

The ARRIVE Guidelines (ARRIVEガイドライン 日本語版)

PDF

(平成22年 英国3Rsセンター(NC3Rs))

げっ歯類の胎児・新生児の鎮痛・麻酔および安楽死に関する声明

リンク

(平成21年12月 日本実験動物医学会)

Scientists Center for Animal Welfare (SCAW) の動物実験処置の苦痛分類 PDF (Laboratory Animal Science-Special Issue :11-13,1987)
動物実験の適正な実施に向けたガイドライン

PDF-その1  PDF-その2  PDF-その3
(日本学術会議 平成18年6月)

動物実験処置の苦痛分類に関する解説

PDF-その1  PDF-その2 

(国動協 平成16年6月)

遺伝子組換え実験を始める前に 

PDF

(平成19年7月 文科省ライフサイエンス)

遺伝子組み換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(カルタヘナ法

リンク 

(環境省 バイオセーフティクリアリングハウス J-BCP)

外来生物法 リンク  (環境省)
ヘルシンキ宣言 PDF  (2008改訂)
ヘルシンキ宣言 リンク  (世界医師会 2004年10月 修正 、日本語訳 社団法人 日本医師会)
動物の輸入届出制度について PDF (厚生労働省 平成17年8月 改訂)
遺伝子組換え動物等取扱いに関する考え方 PDF (バイオセーフティ委員会 平成17年5月)

実験動物の授受に関するガイドライン −マウス・ラット編

PDF (国動協 平成18年5月)
感染症の予防および感染症の患者に対する医療に関する法律 PDF (厚労省・農水省 平成17年3月 改正 公布)PDF
狂犬病予防法 リンク (厚労省 昭和25年)
ブタ、サルを使用した動物実験におけるE型肝炎ウイルス(HEV)感染症の防止に関する留意事項 PDF (国動協・バイオセーフティ委員会 平成18年5月)
ウィルス研究におけるバイオセーフティ指針 PDF (日本ウィルス学会 平成5年7月)
マウスノロウィルス情報 PDF (国動協・バイオセーフティ委員会 平成22年3月)
実験室バイオセーフティ指針 PDF (WHO第3版 2004年)