動物実験機器類紹介

 信州大学では、小動物用核磁気画像観察装置(MRI)や小動物用蛍光イメージング装置、 小動物用エコー画像診断装置などの動物実験機器類が設置されています。これらは小動物用に最適化されており、動物を傷つけることなく測定や解析を行う事が可能です。また、これらの装置は、医療現場でヒトの診断に用いられる物と同等またはそれ以上の性能を有し、実験動物の苦痛軽減と、医学・生命科学研究の進歩に貢献することが期待できます。

 

       

   小動物核磁気画像観察装置(MRI)  小動物用エコー画像診断装置

 

 

動物実験機器類に関する詳細:
 ・ 企業・学外研究者の方はコチラをご覧ください。
 ・ 学内研究者の方はコチラ(学内専用)をご覧ください。