川上 光

常に好奇心を持って

短期留学

川上 光さん

人文学部 人文学科
留学種類:交換留学
留学期間:2017年 2月 ~ 2017年 12月
留学先:韓国 韓国カトリック大学校

留学先大学について

 私が通っていた韓国カトリック大学校は首都ソウルに程近く、学校の周りにも飲食店や病院などが充実しており生活には全く困らない環境でした。カトリック大学校では語学堂という機関の語学クラスを受講しながら、大学の学科授業も受講していました。留学生対応をしてくださるセンターの方はとても親切で、困ったことがあれば親身になって相談に乗ってくださるような存在でした。

学習面について

 前期は月-木18:00-20:00、後期は月-金9:00-13:00で語学クラスを受講していました。最初に行われるレベルテストを元にクラス分けがされ、自分のレベルにあった授業を受けられます。語学クラスがない時間には自分の興味のある分野の学科授業をとっていました。こちらの学科授業ではほとんどが現地の韓国人学生の中で、一緒にチームワークをしたりプレゼンをしていきながら、語学の上達にもつながりましたし、プレゼンの運び方を習得する機会になりました

生活について

 カトリック大学では交換留学生は学校の寮に住むことが決められていました。ルームメイトは韓国人の場合が多いですが、中国人やアメリカ人など交換留学生と同じ部屋になる場合もあります。私は3人部屋で韓国人と同部屋だったのですが、とても仲良くなって部屋では毎日喋っていたため、友人との日常会話表現はそのときに身に付きました。

留学で得たこと

 勉強をしていれば語学は少しずつですが伸びていきます。しかしせっかく留学に来ているのだから日本で勉強するよりも語学を伸ばしたい、また語学だけでなく専門的な分野も学んでみたい、キャリアアップに繋がるように自分自身を成長させたいという思いがあったので、何事にも興味を持って積極的に取り組むようにしていました。色んなタイプの友人と付き合ったり、たくさんの場所に赴いてみたりすることで、広い視野を持って常にアンテナを張り好奇心を絶やさない姿勢が身についたと思います。

後輩へのアドバイス・知の森基金へ一言

 これから留学に出発される皆さんは現地での生活に楽しみ半分、不安も半分はあるかと思います。しかしきっと留学中の生活は楽しいものになるので心配いりません。しかし楽しいだけでなく実りある留学生活にするためには自分で努力することが必要です。常に好奇心を持って積極的に物事に取り組んでください。知の森基金を利用して、自分のフットワークも広がり、より有意義な留学生活になりました。また勉強にも一層集中することが出来て良かったです。ありがとうございました。