教育体制

充実した教育・研修体制と複数名の専任教育担当者が
一人ひとりの成長をサポートします。

教育理念・目標

<教育理念>
社会の変化や医療の進歩に合わせ、その要請に応じた看護判断をして自ら行動できる自律した看護師の育成を目指す

看護師教育

<教育目標>
1.専門的知識・技術および態度をもち、根拠に基づいた看護実践ができる
2.専門職として自律できるように自己成長ができる
3.医療チームの一員として一人一人が、責任と役割を自覚した行動がとれる

新人看護職員研修

卒後研修プログラム

先端医療教育研修センター
当院には、先端医療教育研修センターがあり、初めての技術や看護場面を再現してトレーニングができるようにシミュレーターや指導者が配置されています。 臨床場面を再現してトレーニングを行い、実践へのスムーズな移行や実践したことを振り返り、経験を実力に変えていく教育を行っています。
病棟でのサポート体制
新人看護師のみなさんをサポートするために、患者さんとの関わりやケアを一緒に行う実施指導者、不安なこと・心配なことを何でも相談できる身近な先輩がいます。 教育を担当する副師長、研修したことが実践で活かせるようサポートする看護師など、チーム全員でみなさんを見守りながら共に成長できる体制を整えています。

私の研修手帳

私の研修手帳 看護師としての歩みを記録し、蓄積する「私の研修手帳」

看護職が自らの目標を持ち、獲得した能力や成果を蓄積することを目的として「私の研修手帳」ファイルを活用しています。個人の目標や研修の履歴をポートフォーリオとして「私の研修手帳」に保管し共有することで、自らの努力の証拠となり、自身のキャリアを他者に伝える手段となります。また教育担当者も適切な指導を行う事が可能となります。

研修の様子

研修の様子フォトギャラリー 研修の様子ムービー 画像をクリックすると動画をご覧いただけます。
研修生が部署の事例をもとにシナリオ作成し、急変シミュレーションを行います。
実施している場面を動画にとり、振り返りをしています。
この動画はシミュレーションの見本として作成しました。
技術研修では様々な技術のデモンストレーション作成し、e-Learningで繰り返し視聴できます。

クリニカルラダー

看護師の臨床実践能力を段階的に示したクリニカルラダーに沿って、一人ひとりが研修を選択し、自分のペースで学習・成長することが出来ます。また、クリニカルラダーと連動した目標管理も行い、一人ひとりの能力・適性・ワークライフバランスを考えながら、成長を支援します。 クリニカルラダー