ホーム > 臨床試験センター便り > 第17回臨床研究支援センター公開セミナーを開催いたします

臨床試験センター便り

第17回臨床研究支援センター公開セミナーを開催いたします

来月は第17回臨床研究支援センター公開セミナーを開催いたします。
基調講演は東京女子医科大学心臓血管外科教授の山崎健二先生に、「植込型補助人工心臓EVAHEARTの開発・治験・承認、市販後の改良について」の講演をしていただきます。
山崎先生は諏訪のご出身で、北海道大学医学部ご卒業後は東京女子医科大学日本心臓血圧研究所循環器外科に入局、ピッツバーグ大学留学後、東京女子医科大学日本心臓血圧研究所に帰任され、平成21年4月に同大学の心臓血管外科 主任教授に就任されました。
 
また、脳神経外科の後藤哲哉先生に「iArmSの開発」について、信州大学先鋭領域融合研究群 バイオメディカル研究所 所長齋藤 直人先生に「新しい人工関節の開発」についてご紹介いただきます。是非皆様ご参加ください。


 【 第17回臨床研究支援センター 公開セミナー 】     
日時:平成27年9月4日(金) 午後6時から
場所: 信州大学医学部 松医会講堂 第2臨床講堂(臨床医学棟5階)
■挨拶
信州大学医学部附属病院  病院長 本郷 一博
■講演
I.医療機器開発事例の紹介
座長 信州大学医学部附属病院 臨床研究支援センター 副センター長 松本 和彦

「iArmSの開発について」
  信州大学医学部脳神経外科 講師 後藤 哲哉
「新しい人工関節の開発」
  信州大学先鋭領域融合研究群 バイオメディカル研究所 所長 齋藤 直人
             
II.基調講演
座長 信州大学医学部附属病院 臨床研究支援センター 副センター長  五十嵐 隆
  
「植込型補助人工心臓EVAHEARTの開発・治験・承認・市販後改良について」
東京女子医科大学心臓血管外科 教授  山崎 健二

臨床試験センター便り

月別に見る