○信州大学学術研究・産学官連携推進機構特定分野型WPI(仮称)拠点設置申請準備室要項
(平成29年7月20日信州大学要項第66号)
(設置)
第1 信州大学学術研究・産学官連携推進機構に,特定分野型WPI(World Premier International Research Center Initiativeをいう。以下同じ。)(仮称)拠点設置申請準備室(以下「申請準備室」という。)を置く。
(目的)
第2 申請準備室は,文部科学省が平成30年度新規事業として実施予定の特定分野型WPI(仮称)拠点設置申請に向け,必要な業務を行なうことを目的とする。
(業務)
第3 申請準備室は,第2の目的を達成するため,次の各号に掲げる業務を行なう。
(1) 拠点構築及び運営にかかる企画を立案すること。
(2) 関係省庁等との連絡調整及び関係省庁等からの情報収集を図ること。
(3) 関係部局との調整を図ること。
(4) その他特定分野型WPI(仮称)拠点設置申請に必要な業務に関すること。
[第2]
(組織)
第4 申請準備室は,次に掲げる者をもって組織する。
(1) 学術研究・産学官連携推進機構学術研究支援本部長
(2) 研究推進部長
(3) その他学術研究・産学官連携推進機構長が指名する者
(室長)
第5 申請準備室に室長を置き,第4第1号に掲げる者をもって充てる。
[第4第1号]
2 室長は,申請準備室の業務を掌理する。
(副室長)
第6 申請準備室に副室長を置き,第4第2号に掲げる者をもって充てる。
[第4第2号]
2 副室長は,室長の職務を補佐し,室長に事故がある時は,その職務を代行する。
(庶務)
第7 申請準備室の庶務は,関係部局の協力を得て,研究推進部において処理する。
(雑則)
第8 この要項に定めるもののほか,申請準備室に関し必要な事項は,別に定める。
附 則
1 この要項は,平成29年7月20日から実施する。
2 この要項は,平成31年3月31日限り,その効力を失う。