ホーム > 活動報告

活動報告

【中止】第6回 信州メディカル産業振興会 講演会(2011/12/14)

平成23年12月14日(水)にホテルブエナビスタにおいて

開催を予定していた「第6回 信州メディカル産業振興会 講演会」は、

当日13時頃に発生した地震の影響により、講師を乗せた電車が停車し、

到着の見通しが立たなくなったため、急きょ中止とさせていただきました。

会場まで足をお運びいただいた会員の皆様方には、

大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。

代替日程での講演については、現在のところ未定でございます。

何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

MEDICA2011(2011/11/16~19)

平成23年11月16~19日の4日間にわたり、

ドイツ・デュッセルドルフで開催されたMEDICA2011に出展いたしました。

MEDICAは、世界最大の医療機器展示商談会であり、

信州メディカル産業振興会としては初めての出展となります。

今回、信州メディカル産業振興会では日本貿易振興機構(JETRO)の設置する

ジャパンパビリオンの1小間にブースを構え、会員からは

㈱IHIシバウラ様、上田日本無線㈱様、タカノ㈱様、東京特殊電線㈱様、

(財)長野県テクノ財団様に出品協力いただきました。

初出店、小スペース、パネルとパンフレット中心の展示という状況にも関わらず、

各社の事前準備(バウチャーの送付等)が功を奏し、

13件の商談で約US$1,440,000の成約(見込含む)を得ることが出来ました。

中には、通りがかりの見学者が展示パネルに興味を示し、

そこから商談を始めるケースもいくつか見受けられました。

会員企業に販路開拓のきっかけを提供出来たこと、

また、長野県の発信するメディカルイノベーションをアピールできたことが

大きな成果となりました。

《MEDICA2011》

会期:2011年11月16日~19日(4日間)

会場:ドイツ ノルトライン・ヴェストファーレン州、

   デュッセルドルフ市 メッセデュッセルドルフ

出店者数:4,571団体 110カ国(うち日本出展社49)

入場者:約134,500人