• 受験生の方へ
  • 医師の方へ
  • 企業団体の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 地域の方へ
  • 在学生の方へ

トピックス詳細

信州大学医学部は、タイのコンケン大学医学部と学部間相互交流協定を締結しました

2016.02.17

信州大学医学部は、タイのコンケン大学医学部と学部間相互交流協定を締結しました。1964年に設立されたコンケン大学はコンケン県ムアンコンケン郡に位置する国立大学で、医学部は1972年に設立されて以来、目覚ましい発展を遂げてタイ東北部の医療を担っています。
調印式は、平成28年2月8日(月)にコンケン大学において、コンケン大学からはChanchai Panthongviriyakul医学部長、Supat Sinawat国際交流担当副学部長及び協定にご尽力いただいた名和行文教授が、本学部からは高本教授(感染病態解析学講座)、牧特任講師(国際交流室)及び太田事務長補佐(学務・臨床研修グループ)が出席し行われました。
今後、コンケン大学学生の臨床実習受入、本学学生の自主研究演習及び臨床実習での派遣が計画されており、2~3月には2名のコンケン大学学生の受入が決定しています。

コンケン大学ホームページ
http://www.intermed.kku.ac.th/#module=news&id=150&1455207886286

トピックス一覧