• 受験生の方へ
  • 医師の方へ
  • 企業団体の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 地域の方へ
  • 在学生の方へ

トピックス詳細

医学部アミロイドーシス研究・診断・治療センターを開設しました。

2013.10.22

信州大学医学部アミロイドーシス研究・診断・治療センターが、平成25年10月1日に開設されました。アミロイドーシスとはアミロイドと呼ばれる線維状の異常蛋白質が全身の様々な臓器に沈着し、機能障害をおこす病気の総称です。信州大学医学部と医学部附属病院は我が国におけるアミロイドーシス患者の診断、治療と研究の中心として活躍してきました。本センターはアミロイドーシスの発生機序の解明と迅速かつ正確な診断法を確立して、最新の治療法を提供するとともに、専門医、専門技術者の育成を行う事で、日本人アミロイドーシス患者の治療率向上と国際的研究・診療期間となる事を目指しています。

トピックス一覧