• 受験生の方へ
  • 医師の方へ
  • 企業団体の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 地域の方へ
  • 在学生の方へ

トピックス詳細

池田修一教授が第19回信毎賞を受賞

2012.07.11

内科学(内科学第三)講座の池田修一教授が、第19回信毎賞を受賞し、信濃毎日新聞創刊記念日である7月5日(木)、ホテル国際21(長野市)において贈呈式が行われました。

本賞は、信濃毎日新聞創刊120周年を機に1994年に創設され、文化、社会、教育、産業、スポーツなどの分野で著しい功績を挙げた県関係の個人、団体に贈られるものです。

池田教授は長年にわたる難病の家族性アミロイドポリニューロパチー(FAP)への取組みに対する功績等が評価され、今回の受賞となりました。

池田教授には正賞として故細川宗英氏のブロンズ像「耀く」が贈呈されました。

内科学第三講座につきましては、こちらをご覧下さい。

トピックス一覧