• 受験生の方へ
  • 医師の方へ
  • 企業団体の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 地域の方へ
  • 在学生の方へ

お知らせ詳細

福嶋義光教授(遺伝医学・予防医学講座)が医学部長に就任しました

2011.06.13

平成23年6月11日付けで、信州大学医学部長に福嶋義光教授(遺伝医学・予防医学講座)(任期は平成23年6月11日から3年間)が就任しました。
これに伴い、教職員に向けて就任のご挨拶と執行部の紹介がありました。

 

 

御挨拶

 

医学部長就任にあたり、教職員の皆様に一言御挨拶を申し上げます。
信州大学医学部の歴史は、昭和19年に松本医学専門学校が設立されたときに始まりますので、今年で67年が経過したことになります。この長い歴史と伝統を誇る信州大学医学部の第24代医学部長として、これからの3年間、さらなる発展を目指して学部運営にあたって参りたいと存じます。
信州大学医学部のミッションは、いうまでもなく、1)充実した医学教育・卒後研修を実践し、医療機関の方や患者から信頼される優秀な臨床医を育てること、2)最先端の研究を行い、研究者を育てるとともに、大きな研究成果を上げること、3)附属病院と連携し、先進的医療を実践するとともに、長野県の地域医療行政に貢献すること、です。
しかし、現在、医療を取り巻く社会情勢は激変しており、大学医学部にはつねに新たな課題が呈示され、その解決が求められています。これらの課題を解決していくためには、まず最初に、医学部内で意見をまとめ、大学本部や長野県と連携し、最終的には、文部科学省を中心とする国と交渉していく必要があります。幸いなことに、実行力に富み、大変優秀な方々に、副学部長、学部長補佐、あるいは副学部長補佐として、学部運営に御協力いただけることになりました。
久保前学部長が、大変な御努力により、導いてこられた医学部改革の道を引継ぎ、信州大学医学部をさらに発展させ、長野県民をはじめとする国民の皆様の期待に応えていきたいと考えております。御支援、御協力の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

信州大学医学部長 福嶋義光

 

医学部の執行部体制

学部長

福嶋 義光

評議員(点検評価、学部長選挙見直し担当)

天野 純

評議員(保健学科全般担当)

寺田 克

副学部長(研究・大学院、産学連携担当)

中山 淳

副学部長(人事、地域医療、渉外担当)

宇佐美 真一

副学部長(事務担当)

戸谷 秀一

学部長補佐(将来計画、広報担当)

山田 充彦

学部長補佐(財務、キャンパス担当)

瀧 伸介

学部長補佐(施設整備、総研、ヒト環境科学研究支援センター担当)

樋口 京一

学部長補佐(カリキュラム、医学教育担当)

多田 剛

学部長補佐(入試改革、医学部・病院調整担当)

川眞田 樹人

学部長補佐(委員会連携、生涯研修担当)

駒津 光久

学部長補佐(保健学科全般担当)

寺田 克

学部長補佐(保健学科全般担当)

木村 貞治

 

学長より辞令交付

就任の挨拶

お知らせ一覧