• 受験生の方へ
  • 医師の方へ
  • 企業団体の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 地域の方へ
  • 在学生の方へ

お知らせ詳細

平成23年度信州大学医学部医学科個別学力検査等(後期日程)における出題ミスについて

2011.03.22

平成23年3月12日(土)に行われた平成23年度信州大学個別学力検査等(後期日程)におきまして、医学部医学科で出題した数学の問題の一問に不適切な部分がありました。
受験者及び関係者の皆さまには多大なご迷惑をおかけしましたことについて深くお詫び申し上げるとともに、今後、このようなミスを繰り返さないよう、一層の努力をしてまいります。

 

1 概要
(1)試験日時   : 平成23年3月12日(土)9:30から12:00
(2)合格発表日時 : 平成23年3月20日(日)15:00
(3)出題学部・学科: 医学部医学科
(4)教科・科目  : 数学(必須)
(5)受験者数   : 444人
(6)ミスの内容  : 数学問題冊子P.7問題 4   は、解の一つを導くための方法が高等学校での学習範囲外であった。

○具体的には、以下のとおり


三角関数 sin a (サイン a )に関する不等式の解を求める際、
math2.gif
を求めなければならないが、これを求める方法は、高等学校の学習範囲外であった。


2 発見の状況
某予備校からこの問題についての質問があり、出題関係者を招集し問題を再点検したところ、解の一つを導くための方法が高等学校での学習範囲外であることを確認した。


3 原因
問題点検が不十分であった。

4 対応
(1)採点を見直す。
(2)採点の見直しにあたっては、「sin a 」の値の範囲が求められていれば満点とする。
(3)この採点方法は、受験生間に不公平が生じないと考えられる。

5 再発防止策
問題点検の体制を強化する。

 

お知らせ一覧