トップ > 研究科・専攻 > 人文科学研究科

人文科学研究科

人文科学研究科について

人文科学研究科は地域文化専攻と言語文化専攻の2つの専攻からなり、広く人間の歴史・思想・文化に関して、その本質・構造・普遍性・特殊性を、従来の学問領域に従いながらもそれらに捕われることなく、2つの専攻の相互協力により、広範囲な学問領域を学際的・比較論的に追求します。
教育の目的は研究者の養成だけでなく、人文学を体現した高度職業人を養成することにあります。外国人留学生も数多く在籍し、学術交流の国際化にも貢献しています。

専攻

地域文化専攻

地域文化専攻は、「哲学・思想論」「心理学」「社会学」「文化情報論」「日本史」「地域文化史」「世界史」の8つの専門領域からなり、古典的哲学から最新の情報科学まで充実した教員グループによって構成・運営されています。

言語文化専攻

言語文化専攻は、「日本文学」「日本語学・日本語教育学」「中国語学・中国文学」「比較文学」「ドイツ語学・ドイツ文学」「フランス語学・フランス文学」「英米学・英米文学」「芸術コミュニケーション」の8つの専門領域からなり、日本や世界の多様な言語、文化を専門的に研究しています。