ホーム > 地域の方へ > 地域との連携協定 >

工学部と上越市

工学部と上越市

工学部と上越市「ものづくり支援パートナー協定」調印

(2006年11月7日)

協定書を交わす山沢工学部長(左)と
木浦上越市長(右)

 本学工学部と上越市は、産業振興と産業人材育成での相互協力と、連携室の設置を柱とした「ものづくり支援パートナー協定」の調印式を10月30日(月)、上越市役所街なかサテライトにおいて行いました。
  調印式では、木浦上越市長が地域産業活性への強い期待感を表明。山沢工学部長は「手助けできるのはうれしい。末永く連携したい」と話し、今後の連携に向けて固い握手を交わしました。

(工学部)