信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

唐沢 悠綺さん (M2) が国際会議 "TBIS" において学生優秀論文賞を受賞

2018.10.03


大学院総合理工学研究科 繊維学専攻 先進繊維・感性工学分野2年の唐沢 悠綺さん (上條 正義 研究室) が、7月25~28日に英国・マンチェスター大学で開催された Textile Bioengineering & Informatics Society (TBIS) において学生優秀論文賞 (Outstanding Student Papers Award) を受賞しました。受賞題目は「Evaluation of thermal-moisture comfort sensation of underwear made of yarn blended with polypropylene by measuring psychological/physiological responses (生理心理反応計測によるポリプロピレン混紡糸を用いた肌着の温熱水分快適感評価)」です。


研究概要 : 疎水性であるポリプロピレン繊維と親水性繊維との混紡糸から編布の肌着を作製し、生理反応と心理反応から着心地評価を実施しました。この温熱水分快適感評価により、ポリプロピレン混紡糸肌着は汗処理性能が良く、汗冷えしにくい特性を持つことを明らかにしました。



  • 大学院の教育
  • 教員一覧
  • 特色ある取り組み
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者・卒業生の方へ