信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

株式会社ミマキエンジニアリング (本社、東御市) と繊維学部、包括的連携協定を締結

2018.08.01


信州大学繊維学部は7月30日、株式会社ミマキエンジニアリングと包括的連携協定を結び、長野県東御市にある株式会社ミマキエンジニアリング本社において、下坂 誠 繊維学部長 (写真左) と池田 和明 代表取締役社長 (写真右) が協定書に調印しました。

繊維学部キャンパスにある産学連携施設Fii (ファイバーイノベーション・インキュベーター) に入居する株式会社ミマキエンジニアリングと本学部はこれまでも密に連携してきましたが、今後さらなる連携を教育・研究の両面で図っていきます。

mimaki.png

インクジェット技術で世界の繊維業界にイノベーションを起こす株式会社ミマキエンジニアリングは産業用大型インクジェットプリンタのメーカーとして有名ですが、世界に先駆けて繊維に着色と抜染を同時に行うことができるインクとマシンの両方を開発しており、世界の繊維業界各社から注目されています。また、熱を加えて顔料を繊維に固着させる発色性・色再現性を高めた捺染顔料インクの開発や、反応染料で染色された色をきれいに抜くことのできるインクジェット対応の抜染液の開発など、同社の技術水準の高さも注目されているところです。

  • 大学院の教育
  • 教員一覧
  • 特色ある取り組み
  • 企業・一般の方へ
  • 在学生の方へ
  • 保護者・卒業生の方へ