信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

呉羽拓真さん (D1) 高分子学会 精密ネットワークポリマー研究会でベストポスター賞受賞

2016.04.01

大学院総合工学系研究科生命機能・ファイバー工学専攻1年の呉羽 拓真さん (鈴木 大介 研究室) が3月4日 (金) に兵庫県立大学で開催された高分子学会 精密ネットワークポリマー研究会 第9回若手シンポジウムにおいてベストポスター賞を受賞しました。 受賞題目は「小角・広角X線散乱による高分子ゲル微粒子の微細な網目構造解析」で、化学・材料学科 佐藤 高彰 准教授との共同研究成果の内容です。 本賞には27件の応募があり、うち3名が受賞しました。


研究概要:外部刺激によって物理化学的性質を変化させるヒドロゲル微粒子は、分子を保持し放出する分子分離能を有しています。本研究では、外部刺激を与えることでヒドロゲル微粒子と標的分子との相互作用が変化することを微細構造の観点から評価しました。


学会ホームページはこちらです。


netowa-ku.png