信州大学HOME

facebookenglish

Menu

お知らせ

お知らせ

中垣雅雄先生、森川裕久先生の最終講義のご案内【2月6日 (金)】

2015.01.09

   信州大学繊維学部の中垣 雅雄先生、森川 裕久先生が、平成27年3月31日をもってご退職されます。年度末のお忙しい折とは存じますが、両先生の最終講義とささやかながら両先生を囲む会を次のように企画致しました。是非ともご来聴下さいますようご案内申し上げます。

   中垣 雅雄先生は繊維学部で35年にわたり教育研究に当たってこられました。先生は、常に先端の研究方法をとりいれられて、蚕の病原ウイルスのゲノム研究、フローサイトメトリーによる精子形成の研究、遺伝子組換え技術を使ったスパイダーシルクを蚕に作らせる研究などを続けてこられました。その間、応用生物科学科長、生物資源・環境科学課程長、入試委員長、附属農場長などを歴任されました。また、教育にも熱心に取り組まれ、多くの卒業生・修了生を送り出されたほか、多数の留学生を受け入れられ本学の発展にご尽力されました。

   他方、森川 裕久先生も30年間の長きにわたり繊維学部における教育研究にご貢献いただきました。その間、一貫して生物に学ぶものづくりの観点からご研究を進められ、イルカやカタツムリの推進機構を解析し、人や環境に優しい移動機構へと応用されています。繊維学部では20年間、機能機械学科に所属になり、数理工学および機能熱・流体工学講座を担当されました。その後、応用生物学系及び機械・ロボット学系に所属され、バイオエンジニアリング課程の初代課程長として同課程の立ち上げに貢献されるなど、本学の発展に尽力いただきました。また学生の教育にも大変力を尽くされ、先生のもとで学んだ多くの卒業生が社会でご活躍されています。

    記

日時:2月6日 (金)14:00~16:10
場所:繊維学部総合研究棟7階 ミーティングルーム1

スケジュール及び題目
14:00~15:00 中垣 雅雄先生
「 カイコに魅了されて 」

15:10~16:10 森川 裕久先生
「 バイオメカニクス研究への道 ― 生物に学ぶものづくり 」


-----------------------------------------------------------------

   中垣 雅雄先生、森川 裕久先生を囲む会の御案内

   中垣雅雄先生、森川裕久先生の教育研究へのご貢献に感謝し、ささやかながら先生を囲んで親しく懇談する場として「中垣 雅雄先生、森川 裕久先生を囲む会」を企画いたしました。以下の要領で行いますので、御出席下さいますよう案内申し上げます。

    記

日時:2月6日 (金) 17:00~ (16:30受付開始)
場所:繊維学部 マルベリーホール1F
会費:教職員・一般 3,000円 (当日会場受付にて申し受けます)
会費には記念品代が含まれます。
申込先:小関 道彦 (koseki@shinshu-u.ac.jp)
申込み締め切り:1月30日 (金)