トップページ

トップページ

 「限りなくヒトに近い機能とヒトを超える性能をもつ機械の創造」を合言葉に原理的、質的に新しい機能を発現する機械、多機能化された機械をつくり出すための教育と研究を行う新しいタイプのコースです。また、「機械および機械関連分野」のJABEE教育プログラムに沿い、教育の質と量を保証し、国際的視野に立って物事を考えることができる倫理観の高い技術者および研究者の養成を目標としています。コースのカリキュラムの内容は、大きく分けて(1)材料、(2)エネルギー・流体、(3)メカトロニクス・情報・制御、の三つの柱からなり、これらをほどよく学ぶことにより、またものづくりを通して、総合的考察力、デザイン能力、創造力が養成されます。

新着案内

2017.04.01 
須藤真琢助教が着任されました!
2017.04.01 
ホームページをリニューアルしました
2016.03.04-03.05 
日本機械学会北陸信越学生員卒業研究発表講演会, 第53期総会・講演会が長野キャンパスで開催されました!
2015.04.04 
H27年度新入生ガイダンスが開催されました!
2015.03.24 
H26年度卒業式・謝恩会が開催されました!
2015.03.03-03.05 
信州大学見本市に, 金先生, 鈴木先生, 河村先生, 若月先生, 飯塚先生が参加されました!
2015.03.02 
4年生対象の卒業論文発表会が開催されました!
2015.02.10 
修士2年生対象(機械・ロボット専攻)の修士論文発表会が開催されました!
2015.01.5 
若月薫准教授が就任されました!
2014.12.23 
河村准教授, 信濃毎日新聞に掲載.「信大開発ロボも腕前披露 軽井沢国際カーリング選手権」
2014.12.06 
3年生によるフォークリフト付きのライントレースコンテストが行われました.
2014.12.03 
飯塚准教授, 信濃毎日新聞に掲載.「軟らかさ調整できる空気レスタイヤ 信大繊維学部准教授ら共同開発」
2014.11.16 
金先生, 信濃毎日新聞に掲載. 「ナノファイバー素材のフィルターを使用した一般用マスク「アエルマスク」の開発・発売と、木曽町・王滝村への寄贈のお知らせ」,
マスクのパンフレットは--->こちら
2014.11.15 
12月5日(金)上田キャンパスにて特別講演会が開催されます. 題目「ロボット技術で人を幸せにしてみませんか?-レスキューロボットや草刈りロボットの開発経験を通して考え-」講師:国立明石工業高等専門学校 岩野優樹先生
2014.11.13 
11月26日(水)上田キャンパスにて特別講演会が開催されます. 題目「生物の制御原理の解明とその工学的応用」講師:理化学研究所 下田真吾先生
2014.10.31 
河村隆准教授らが開発している「カーリングロボット」が12、13日に北佐久郡御代田町のカーリングホールみよたで開かれる「カーリング祭り」に参加!(長野朝日放送にて紹介されました)
2014.10.09 
機械・ロボット学専攻 早川佳明さんがSICE中部シンポジウム2014でロボット賞受賞
2014.10.01 
機械・ロボット学専攻 大木篤夢さんがSICE中部シンポジウム2014で発表賞受賞
2014.06.10 
飯塚浩二郎准教授がJRM誌のBest Paper Awardを受賞
2014.06.10 
機械・ロボット学専攻 横澤駿介さんが日本機械学会若手優秀講演フェロー賞受賞