お知らせ

「信州大学自然誌科学館2017~自然のさえずり~」を開催しました

お知らせ

自然科学館ツアーの様子
自然科学館ツアーの様子
カラフルイクラづくり
カラフルイクラづくり

8月5日(土)、6日(日)に信州大学理学部を会場として「信州大学自然誌科学館2017~自然のさえずり~」を開催しました。このイベントは、小中学生・高校生を対象にして、科学の楽しさや面白さを知ってもらうことを目的として毎年開催しており、今年は暑さが厳しい中、2日間で990名の参加がありました。県外からも来場いただきました。
今年は、近隣の中学校、一般等40近いブースを設けました。理学部出展ブースでは、「超強力磁石を体験しよう!!」「なぜ地表面温度は異なるのだろう?」など、大学が研究する科学の内容を子どもたちに分かり易く伝える展示や体験コーナーを用意しました。また、自然科学館ツアーでは、館内の資料を直接触ってもらったり、「小さな化石を探そう」「カラフルイクラづくり」などの体験コーナーでは、子どもたちが真剣な表情で取り組んでいました。
今年度は、特別企画として「夏休みの自由研究相談室」を設け、2日間で39の相談がありました。

前へ 

一覧にもどる