お知らせ

総合工学系研究科1年の山本哲也さんと理学部生物科学科4年の田路翼さんが第64回日本生態学会大会にて最優秀ポスター賞を受賞

お知らせ生物学コース

受賞した山本哲也さん
受賞した山本哲也さん
受賞した田路翼さん
受賞した田路翼さん

総合工学系研究科1年の山本哲也さん(市野隆雄研究室)および理学部生物科学科4年の田路翼さん(市野隆雄研究室)が2017年3月14日(火)~18日(土)に東京都の早稲田大学早稲田キャンパスで開催された第64回日本生態学会大会において最優秀ポスター賞を受賞しました。対象となった発表は「ヤノクチナガオオアブラムシにおける体表面炭化水素の地域間比較:異なるアリ種との共生はアブラムシの地域適応を引き起こすのか?」(山本さん)と「サラシナショウマ種内3送粉型における標高傾度に沿った繁殖様式の分化」(田路さん)です。山本さんは生物多様性、田路さんは植物個体群・繁殖・生活史の分野においてそれぞれ受賞しました。
受賞者名掲載サイト:http://www.esj.ne.jp/meeting/64/poster_award/

前へ 

一覧にもどる

 次へ