お知らせ

自然環境診断マイスター資格認定者の竹重 聡さんが 平成28年度『みどりの日』環境功労者環境大臣表彰を受けました

お知らせ

環境功労者環境大臣表彰を受けた竹重 聡さん
環境功労者環境大臣表彰を受けた竹重 聡さん

文部科学省 社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラムとして平成19年度~平成21年度に信州大学理学部が採択された「自然環境診断マイスター養成」事業において、自然環境診断マイスター平成19年度資格認定者の竹重 聡さんが、平成28年4月20日(水)「平成28年度『みどりの日』環境功労者環境大臣表彰」を受けました。
竹重さんは、信州大学のマイスタープログラムを受講し、第1期生として自然環境診断マイスターの認定を受けられました。
今回は、国内で初めて2004年に環境省レッドリスト絶滅危惧1B類(EN)である「幻のシダ」といわれるセンジョウデンダ群生地を南アルプスで発見し、センジョウデンダの人工栽培に成功するなど、自然環境の調査研究及び普及啓発活動に尽力した功績を讃えられたものです。
竹重さんは、「気づきの心が大切である」ことを学生さんにも知ってもらえたら、とおっしゃっていました。

平成28年度「みどりの日」自然環境功労者環境大臣表彰について(環境省HP)

前へ 

一覧にもどる

 次へ