お知らせ

理工学系研究科地球生物圏科学専攻修士課程1年生が日本堆積学会2016年福岡大会で最優秀ポスター賞を受賞

お知らせ

福岡大学理学部で3月5日と6日におこなわれた日本堆積学会2016年福岡大会で理工学系研究科地球生物圏科学専攻修士課程1年生の松田和久さんが最優秀ポスター賞を受賞しました。
この賞は,堆積学研究の優れたポスター発表に対して贈られるもので,21件のポスターから3件が受賞しました。
発表タイトルは「更新統魚沼層群における汎 世界的海水準変動に支配された第3オーダー堆積シーケンスとシーケンス層序学」で,丹念な野外調査に基づき地層形成における氷河性海水準変動の役割を解析 したものとして評価されました。
写真は,日本堆積学会武藤鉄司会長(長崎大学教授)から賞状を受け取った松田和久さん(写真左)です。

前へ 

一覧にもどる

 次へ