お知らせ

「信州自然誌科学館2015~自然をかなでる~」を開催しました

お知らせ

イベントの様子
イベントの様子

8月1・2日、松本キャンパス理学部を会場として「信州自然誌科学館2015~自然をかなでる~」を開催しました。このイベントは、小中学生・高校生を対象に科学の楽しさや面白さを知ってもらうことを目的に毎年実施しているもので、800名を超える参加がありました。

今年度は民間企業や近隣の中学校・高等学校の科学部を含め、40を超えるブースを設けました。
 理学部出展のブースでは、大学が研究する科学の内容を子ども達に分かり易く伝えるため、工夫を凝らした展示や体験コーナーを用意しました。強い磁気力を発する大型装置の体験や、宇宙線を観察する展示など、普段なかなか触れることのできない大学の装置や研究内容の展示に、歓声をあげたり、真剣に覗き込んだりする子ども達の姿がみられました。

また、大学所有の施設を一般の人にも身近に感じてもらうため、3年前に開館した「信州大学自然科学館」を見学するツアーも実施しました。 

前へ 

一覧にもどる

 次へ