お知らせ

信州数理物理セミナー(2014年度の記録)

数学科

2014年度に開かれた信州数理物理セミナーの記録です.

日時:2014年6月9日(月)15:00~16:30

講演題目:対称でない非有界作用素に対するTime-ordered exponentialの構成とその応用

講演者:臼井 耕太 氏(北海道大学)

日時:2014年6月9日(月)16:40~18:10

講演題目:複素平面上のTime-ordered exponentialと,Gell-Mann and Low formulaへの応用

講演者:二口 伸一郎 氏(北海道大学)

会場:信州大学理学部A棟4階 数理・自然情報合同研究室

日時:2014年6月23日(月)~25日(水)(23日4・5限,24日17:00~19:00,25日3・4限)

講演題目:量子デバイスの数理モデル

講演者:鹿野 豊 氏(分子化学研究所)

会場:信州大学工学部 学部共通棟2階 第3講義室

日時:2014年7月4日(金) 16:20~17:20

講演題目:A Topological Approach to Pushnitski's Spectral Flow

講演者:田中 洋平 氏

会場:信州大学理学部A棟4階数理・自然情報合同研究室

日時:2014年9月16日(火) 16:00~17:30

講演題目:自己共役作用素に関わるBorel同値関係の複雑さについて

講演者:安藤 浩志 氏(コペンハーゲン大学)

会場:信州大学理学部A棟4階数理・自然情報合同研究室

日時:2014年10月21日(火) 16:30~18:00

講演題目:量子テレポーテーションの基礎

講演者:大野 博道 氏(信州大学工学部)

会場:工学部図書館2Fセミナー室(理学部・数理自然情報合同研究室にて中継)

日時:2014年11月21日(金) 16:30~18:00

講演題目:Correlation inequalities for the quantum rotor model

講演者:宮尾 忠宏 氏(北海道大学)

会場:信州大学理学部A棟4階数理・自然情報合同研究室(数理攻究室(4F)に変更する可能性あり)

日時:2015年1月21日(水)16:30~18:00 ※信州トポロジーセミナーと共催です

講演題目:トポロジカル絶縁体におけるバルクエッジ対応とそのK理論的側面

講演者:林 晋 氏(東京大学)

会場:数理・自然情報合同研究室(理学部A棟401)

日時:2015年2月27日(金)16:00~17:30

講演題目:Energy conservation, counting statistics and return to equilibrium

講演者:Annalisa Panati 氏(Aix-Marseille University, McGill University)

会場:数理・自然情報合同研究室(理学部A棟401)

詳しくは信州数理物理セミナーのページをご覧ください.

前へ 

一覧にもどる

 次へ