お知らせ

2013年度地質調査演習(進論)

地球学コース

毎年、9月中旬から10月いっぱいをかけて、地質科学科3年生では地質調査演習を行っています。この演習は、それまでの講義や実習のまとめとその実践的な応用を目的として、野外での調査(10日間)とその後の室内作業・分析を行い、約40日をかけて地質図や調査報告書をまとめるものです。野外調査では川、沢、道路などを中心に調査を行います。それなりに過酷な(?)演習ですが、大きな成長のチャンスです。

今年は天気に恵まれ、野外調査は効率的にできたようです。この調査結果を11月5日(火)の発表会で説明し、演習は終了となります。

2013shinron1.jpg

前へ 

一覧にもどる

 次へ