数理科学への誘い

信州大学の先生たちから数学の魅力または、
数理科学への道にすすむきっかけをお聞きしました。

和田 堅太郎

印象に残っている定理や理論などを教えてください

群の概念。集合上に馴染みのあるルールをみたす演算を一つ定めたものが群ですが,たったそれだけの構造を決めるだけで,壮大な理論が展開される世界にちょっと興奮した記憶があります。

数理の道に進むきっかけは?

気付いたら数学をやってました。

どのような性質をもった定理や理論に、数学的な「美」を感じますか?

自分が面白いと思ったもの。

数学科 代数学分野 和田 堅太郎 Link

理学部クエスト 表現論の拡がり
職名 准教授
略歴 2004 年名古屋大学理学部(数理学科) 卒業
2007 年名古屋大学大学院多元数理科学研究科修士過程終了
2010 年名古屋大学大学院多元数理科学研究科博士後期課程修了
2010 年京都大学数理解析研究所GCOE 特定研究員
2011 年信州大学理学部助教
2016 年信州大学学術研究院准教授
ホームページ http://math.shinshu-u.ac.jp/~wada/