貝?

貝?

これは貝形虫という甲殻類の仲間の電子顕微鏡写真です。貝形虫は体長1mm以下で、アサリのように2枚の炭酸カルシウムで出来た殻を持っています。
生きている時には、写真のように模様があったりします。お腹側から手足を出して、底を歩いたり、泳いだりして生活しています。この殻は化石として地層中に保存されています。地球学コースでは、貝形虫化石を使って過去の地球の環境変動を明らかにする研究を行っています。また、実験などで化石に触れる機会があります。

地球学コース 地層科学分野 山田 桂 Link

理学部クエスト 5億年前から生き続ける小さな化石-貝形虫-と,わたしの歴史
職名 准教授
略歴 1975年 愛知県生まれ
愛知教育大学教育学部卒業
同大学大学院教育学研究科修了
筑波大学大学院博士課程修了(理学博士)
ホームページ http://science.shinshu-u.ac.jp/~geol/yamada/index.html