イカスミフランスパン?

イカスミフランスパン?

写真は、長野県にある浅間山が噴火した時に飛び出たマグマが冷えて固まったもので、その大きさから火山弾と呼ばれるものです。特に、フランスパンなどのパンの皮に外見が似ていることから、パン皮状火山弾と呼ばれています。マグマの外側が冷却されても、内部が高温の状態だと内側からの発砲によって外側の皮が破れてフランスパンのような見かけになります。