ハチノス?

ハチノス?

深海にはいろいろな生物が住んでいます。中でも堆積物の表面で生活する生き物の一部は、堆積物に幾何学的な模様を作り出します。これらの模様は生物の生活の痕跡とされ、当時の海底環境の解明に重要な役割を果たします。写真はオマーン山脈北部の三畳紀泥岩に残された生物の生活痕です。

地球学コース 地層科学分野 吉田 孝紀 Link

理学部クエスト 太古の地球を解読する
職名 教授
略歴 1966年岩手県盛岡市生まれ,高校まで盛岡市に住んでいた.
田舎なので,川釣り・野山あそびなどやりたい放題であった.
特に盛岡市内を流れる中津川の河床を自転車から降りずに渡ったのは自慢である(直後に駆けつけたお巡りさんにたいそう怒られた).
自転車を酷使して壊しまくり,毎週通った自転車屋さんに「もう直せないから新しいやつを買ってくれ,安くしておくから」と父に告げ口されるほどであった(おかげで新車を買ってもらえたが).
その後,大学入学で札幌市移住.
それまで漠然と地球科学(惑星科学をやりたかった...)を研究したいと思っていたが,深く考えずに地質関係の教室に至る.
先輩方・先生方の熱心な指導によって,やっているうちに地質学の泥沼にはまりこんでしまい,博士課程へ.
1997年に神戸市移住.百万ドルの夜景を誇る神戸を離れがたかったが,1998年から松本市へ.
山の中の盆地で生まれ故郷に戻ったような懐かしさを感じている.
ホームページ http://geowork.shinshu-u.ac.jp/