卒業生・在校生の声

数学科

細谷 冴理 学部4年

数学科

細谷 冴理 学部4年

大学の数学では、数学の根本を考えて学んでいきます。難しく、悩むこともありますが、それを乗り越えたときに新たな発見があり、やりがいのある学問です。

自分一人で考えるだけでなく、友人と夜遅くまで勉強したり、毎週、分からないところを先輩が一緒に考えてくれる機会もあります。教授と学生の距離も近く、質問に対して分かりやすく教えてくださり、難しい証明も理解することができます。

また、学科内でのお花見やバーベキューなどのイベントもあり、とても仲の良い学科です。

学業はもちろんのこと、サークル活動やアルバイトなど、新しい経験をすることもできます。

自然豊かな信州大学で、仲間と共に数学を学びませんか。

大西 佑季 平成26年度卒業生

数学科

大西 佑季 平成26年度卒業生

私は数学が好きでこの数理・自然情報科学科(現:理学部数学科)を選びました。

大学に入学し3年間で講義を中心に数学の基礎について学び、4年目に研究室に配属されます。

高校で学んできた内容よりさらに専門的に数学について学ぶ事ができ、分からないところも友人と一緒に考えたり、先輩方や先生方に質問したりすることによってより理解を深める事ができます。

また信州大学は何と言っても,豊かな自然に囲まれながら、のびのびと勉強ができる素晴らしい環境であると思います。落ち着いた環境で自分の好きな学問に取り組むことができますので非常におすすめです。

初めて親元を離れての生活でしたが、友人や先輩方に助けられながら楽しい大学生活を送っています。

4年間というのは長いようでとても短いものです。ぜひ、理学部数学科で大学生活を充実したものにしてください。

 

1