卒業生・在校生の声

中川 慶 平成26年度卒業生

中川 慶 平成26年度卒業生

山々に囲まれ自然豊かな信州大学は、自然を学ぶ上で素晴らしい環境にあります。授業ではこの恵まれた自然を活かし、大学から見える身近な山で野外実習が行われ、自分たちが住んでいる地域がどのようにできてきたのかが分かります。これまで地学を学んでない人も、信州大学では野外実習に重点が置かれているので、様々な地質に触れることができ、経験に基づく知識を身に着けることができるので、全く問題ありません。実際に、大学に入ってはじめて地学を学んだ人はたくさんいます。

私たち人間の歴史は、46億年の地球の長い記録の中のほんの一瞬にすぎません。地質学では、普段は考えることがない数万年ましては数億年にわたる雄大な時間スケールの中での地球の歴史を対象としています。この長い時間の中で、山や大地ができたり、消滅したりを繰り返した結果、今私たちが住んでいるかけがえのない地球があるのです。しかし、まだまだ分かっていないことも多く存在しており、実習を通して身に着けた知識で、この地球の長い歴史の謎を解き明かしていくことができます。そして、この解き明かしていく作業は、とても面白く、私はとても魅力を感じています。

地学が好きな人はもちろん、山や自然が好きな人や地球の謎を解き明かしていきたい人は、この信州大学はうってつけの場所です。ぜひ一緒に学びましょう。

前へ 

一覧にもどる

 次へ