卒業生・在校生の声

細谷 冴理 学部4年

数学科

細谷 冴理 学部4年

大学の数学では、数学の根本を考えて学んでいきます。難しく、悩むこともありますが、それを乗り越えたときに新たな発見があり、やりがいのある学問です。

自分一人で考えるだけでなく、友人と夜遅くまで勉強したり、毎週、分からないところを先輩が一緒に考えてくれる機会もあります。教授と学生の距離も近く、質問に対して分かりやすく教えてくださり、難しい証明も理解することができます。

また、学科内でのお花見やバーベキューなどのイベントもあり、とても仲の良い学科です。

学業はもちろんのこと、サークル活動やアルバイトなど、新しい経験をすることもできます。

自然豊かな信州大学で、仲間と共に数学を学びませんか。

大西 佑季 平成26年度卒業生

数学科

大西 佑季 平成26年度卒業生

私は数学が好きでこの数理・自然情報科学科(現:理学部数学科)を選びました。

大学に入学し3年間で講義を中心に数学の基礎について学び、4年目に研究室に配属されます。

高校で学んできた内容よりさらに専門的に数学について学ぶ事ができ、分からないところも友人と一緒に考えたり、先輩方や先生方に質問したりすることによってより理解を深める事ができます。

また信州大学は何と言っても,豊かな自然に囲まれながら、のびのびと勉強ができる素晴らしい環境であると思います。落ち着いた環境で自分の好きな学問に取り組むことができますので非常におすすめです。

初めて親元を離れての生活でしたが、友人や先輩方に助けられながら楽しい大学生活を送っています。

4年間というのは長いようでとても短いものです。ぜひ、理学部数学科で大学生活を充実したものにしてください。

井村 洋子 学部3年

物理学コース

井村 洋子 学部3年

信州大学理学部理学科物理学コースでは極小の素粒子から巨大な宇宙まで様々な世界の法則を学ぶことが出来ます。

私が物理を好きになった最初のきっかけは高校の時に良い先生に出会えたことでした。もっと物理学を学びたい、という思いから信州大学に進学し、お互いに高め合える仲間に出会い、ここでもまた良い先生方に恵まれ、忙しくも充実した物理漬けの日々を過ごしています。

この場所には自分から学ぼうとする意志さえあればそれをサポートしてくれる環境が揃っています。研究室に配属されるのが4年生になってからと少し遅いかもしれませんが、それまで幅広い分野について学ぶ機会があります。目標を持ってここへ来る人は勿論、漠然と物理に興味があるが進みたい専門分野が決まっていないという人も、ここで自分が将来目指す道をじっくり考えることが出来ると思います。

美しい山々に囲まれた自然豊かなこの場所で、素晴らしい学生生活を送ってみませんか。

熊倉 未也 学部4年

物理学コース

熊倉 未也 学部4年

信州大学の物理科学科(現:理学部理学科物理学コース)には2つの大きな講座、「素粒子・宇宙物理学大講座」、「物性物理学大講座」があります。私は幼い頃から宇宙の誕生や発展に興味があったので、特に「素粒子・宇宙物理学大講座」に惹かれて信州大学の物理科学科への入学を決めました。

信州大学の物理学コースには、専門性の高い環境が整っています。優秀な教授方はもちろん、専門分野に特化した実験機器が揃い、私たち学生の学びをサポートしてくださいます。研究室配属は4年生からですので、それまでの学びの中で自分が特に興味のある分野を見極め、4年生からは望む研究に取り組めたらと思います。

信州は自然が豊かなうえ、歴史や文化も大切にされている地です。この魅力的な地で、皆さんが大学生活、学外生活ともに有意義な学生時代を送ることを願っています。

谷口 由美香 学部3年

化学コース

谷口 由美香 学部3年

私は高校のころから化学が好きで、化学をもっと詳しく学びたいと思い、信州大学理学部化学科(現:理学部理学科化学コース)に入学しました。大学の授業では、高校の化学で暗記するだけで終わっていたことが次々と原理から説明されます。分子の軌道を式で表したり、反応機構を詳しく見たり、難しいですが毎日楽しく学習しています。2、3年次には週2回の実験があり、自分の目で反応を確かめ、また考察することで理解を深めることができます。4年生になると、希望の分野の研究室に配属され、卒業研究に取り組みます。今まで学習してきた化学の知識を使って、一人ひとり違った研究テーマに挑戦します。

大学に来て感じたのは、1人で学習はできないということです。高校の時のように問題と答えが与えられるわけではありません。先生に教わりながら、先輩に質問しながら、友達と助け合いながら日々学習することが大学での学習ではとても重要で、ここはそれができる環境だと思います。これから先も仲間と一緒に自分の知らないことをもっともっと探求していきたいです。

 

1  2  3