地球学コースAO入試に関してよくある質問

受験資格について

Q:高校で「地学基礎」、「地学」などの地学分野を履修していません。
A:高校での課外活動などで地学に関わる学習をしていることが、調査書などにより確認できれば受験資格が有ります。

Q:学校行事での○○山登山の際に、○○山の成り立ちを調べました。この課外活動を地学に関する学習として、受験資格にすることが出来ますか。
A:高校の担任の先生か課外活動担当の先生から、学習内容を調査書か添付する書類に記入してもらって下さい。記入があれば受験資格はあります。

Q:高校の時、クラブ活動で気象観測をしていました。このクラブ活動は受験資格になりますか。
A:課外活動で地学に関する学習をしているので、受験資格はあります。調査書などで確認できるようにして下さい。

Q:高校で地学は勉強していませんが、国際地学オリンピックに出ました。受験資格になりますか。
A:なります。1次選考もしくは2次選考までの参加でも構いません。但し、地学オリンピック日本委員会が発行する成績証明書を添付して下さい。

Q:町の博物館で恐竜博覧会を見たのですが、受験資格になりますか。
A:なりません。ただし、次の場合は受験資格になります。
学校の課外活動で博物館に行って、学校の先生や博物館の学芸員の指導のもと、地学に関する展示の見学や化石採取をおこなった場合。この場合も、調査書等への記載が必要です。

Q:自分で石や化石を集めるのが好きです。
A:集めるのが好きなだけでは資格になりません。

Q:今年の春卒業しましたが、高校時代に地学に関する授業や課外活動はまったくありませんでした。予備校で地学を勉強すれば受験資格になりますか。
A:なりません。

試験について

Q:第一次選抜とはなんですか。
A:第一次選抜は、受験者が定員の3倍を超えた場合に、野外での試験可能人数との関係で実施することがあります。これは、あくまでも公正な試験が安全に出来ることを考えてのことで、3倍を超えたからといって機械的に実施するものではありません。受験者が多く、どうしても1次選抜が必要になった場合は、高校の調査書、志望動機などに基づいて選考をおこないます。その場合、高校時代の地学の勉強に関する経験の多い少ないを参考にすることもあります。

Q:AO入試の当日は、自分で調査道具を持参しなければいけないのですか?
A:必要ありません。こちらで全て用意してあります。ただし、愛用の道具がある場合は持参してもらって構いません。

Q:試験はどのように評価するのですか。
A:試験の様子や評価方法を書いたパンフレットを参照して下さい。
信州大学 理学部理学科 地球学コース AO入試のご案内