お知らせ

海外選択実習(タイ、ドイツ)

本学の臨床実習では、カリキュラムの一環として6年生の希望者が海外協定校で実習する機会を設けています。 今年度は、まず2名がタイ・マヒドン大学ラマティボディ病院で1ヶ月間臨床を経験しました。 現地の医学生の能力やモチベーションの高さに感銘を受けたそうです。 (写真:帰国後の報告会) さらに昨年度よりドイツ・ドレスデン工科大学医学部と新たに提携し、MD-PhDコースに所属する学生が現地の基礎系教室で本年3〜6月の4ヶ月間研究に取り組んでまいりました。 (写真:現地での成果報告会) 今後も積極的に学生...

続きを見る

第112回医師国試 変更点について(厚労省公式情報)

平成30年に実施する第112回医師国家試験の要項が発表されました。・試験日 平成30年2月10、11日(土・日)・願書時受付期間 平成29年11月1日(水)~11月30日(木)・合格発表 平成30年3月19日(月) 午後2時~ 変更点も公式に厚労省から発表されました。 これまでに発表されていた一般問題の削減のほかに、臨床問題の配点が1問1点となり、一般問題との合計で合否を決めることになりました。臨床問題がこれまで以上に重要と言うことになります。 その他、6年生は確認しておいて下さい。 http:...

続きを見る

5,6年対象 2学年合同授業

クリニカルクラークシップ中の5,6年を対象にした2学年合同授業を今年度も実施中です。この授業では2学年混成の班をチームとするteam-based learning形式を採用して、6年生が5年生を教える体制をとっています。 今年度の授業内容は以下の通りです。いずれも「明日から役に立つ」実践的な内容を扱っています。  回 授業日 場所 内容 講師 1 4月14日(金) 14:40~16:50 第2実習室 心電図特講2 南澤先生 (5内) 2 4月28日(金) 14:40~16:50 第2...

続きを見る

電子ブックの試読サービス(6/1~7/31)

附属図書館では、6/1〜7/31の期間にMaruzen eBook Libraryによる、電子ブックの試読サービスを行います。

Maruzen eBook Libraryでは、国内出版社が発行した学術書を中心に電子ブックを配信しています。
試読期間中は、収録されている約25,000タイトルのほぼ全てを、自由に閲覧できます。

詳細は図書館の当該ページへ。

信州大学医学部と山梨大学医学部合同の医学教育成果発表シンポジウムを開催しました

開催日時:平成28年11月12日(土)13:00~16:30開催場所:信州大学医学部 講義室AB(旭総合研究棟9階)【開催趣旨】平成24年度文部科学省大学改革推進事業「基礎・臨床を両輪とした医学教育改革によるグローバルな医師養成」採択事業の5年間にわたる活動成果を合同で発表する。【採択事業】山梨大学医学部 テーマA「医学医療の高度化の基盤を担う基礎研究医の養成」信州大学医学部 テーマB「グローバルな医学教育認証に対応した診療参加型臨床実習の充実」【開催挨拶】信州大学長 濱田 州博先生【基調講演】...

続きを見る

最新のお知らせを見る

カテゴリ別に見る

月別に見る