地域医療人育成センターのプロジェクトの活動内容の紹介と報告。

  地域医療人育成センターホームへ 地域医療人育成センター概要 プロジェクトの活動内容 講演会・イベントのお知らせ 夏季セミナーの内容
 
プロジェクトの活動報告
・ 子育て体験・乳児発達観察実習
・ 生命の誕生の喜び・体験実習
・ 産科
・ 小児科
・ 麻酔科
・ 救急
・ 女性医師・キャリア支援
・ Uターン・Iターン
・ 周産期カンファランス
 
センター事務局
〒390-8621
長野県松本市旭3-1-1
信州大学内
TEL.0263-37-2282
・
・交通アクセス
 
プロジェクトの活動報告
 
「子育て体験・乳児発達観察」実習
乳幼児の速やかな成長発達の素晴らしさを実体験し、その健康を守る小児科医の生き甲斐を学びます。
 
「生命の誕生の喜び」体験実習
妊娠・出産という大きな仕事を成し遂げた女性の喜びを感じ取り、産科医療の意義を実体験します。
 
産科
信州大学では、3年生後期に学生が選択した講座で教員による個別指導を受け、4週間終日研究を行う自主研究演習を実施しています。
 
小児科
将来の医学研究者を育成することを目的とするとともに、論理的思考に基づいた診療を行う臨床医を育てるための教育。
 
麻酔科
成績が優秀だった学生を海外に派遣し、自己形成的動機付けを強固にするとともに学生の自主性を啓発します。
 
救急
信州大学卒後臨床研修プログラムでは最初の3ヶ月間に将来進もうとする診療科で研修をします。
 
女性医師・キャリア支援
女性医師がキャリアを継続・向上することへの支援、女性の医学生が将来のキャリアについて考え準備することへの支援。
 
Uターン・Iターン
県内各地域における専門領域ごとの医師のニーズや病診・診診連携の実情の詳細な把握を実施。
 
遠隔合同カンファレンス
定期的に合同カンファレンスを行うことにより、専門研修および生涯研修のレベルを向上をはかります。
   
 
   
ホーム > プロジェクトの活動報告

このページの先頭に戻る