地域医療人育成センターのプロジェクトの活動内容の紹介と報告。
  地域医療人育成センターホームへ 地域医療人育成センター概要 プロジェクトの活動内容 講演会・イベントのお知らせ 夏季セミナーの内容
 
プロジェクトの活動報告
・ 子育て体験・乳児発達観察実習
・ 生命の誕生の喜び・体験実習
・ 産科
・ 小児科
・ 麻酔科
・ 救急
・ 女性医師・キャリア支援
・ Uターン・Iターン
・ 周産期カンファランス
 
センター事務局
〒390-8621
長野県松本市旭3-1-1
信州大学医学部内
TEL.0263-37-2282
・
・交通アクセス
 
長野県周産期カンファランス(遠隔合同カンファランス)
小児科と産科においては多種多様な症例についてのリアルタイムの討論が重要であり、信州大学医学部附属病院、長野県県立こども病院、17の基幹病院との間で、ICTを用いた双方向遠隔診療研修システムを構築しています。このシステムを用いて定期的(毎月)に長野県周産期カンファランスを実施し、専門研修および生涯研修のレベルを向上させています。

【研修病院ウェブ会議担当の皆さまへ】
テレビ会議システムについて不明な点がございましたら、信州大学医学部地域医療人育成センター 中島真(内線:5121)までお問い合わせください。

【使用Web会議システム】
NTTIT株式会社 MeetingPlaza

長野県周産期カンファランス
実施内容(毎月第一水曜日)
2015年開催〜
2013〜2014年開催
2011〜2012年開催
2009〜2010年開催
2006〜2008年開催

県立こども病院において
第215回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年12月1日(水)
一般演題:「 脳波による新生児神経評価 」
長野県立こども病院 新生児科 北瀬 悠磨先生
特別講演:「 新生児脳波の実際、脳波からわかること 」
安城更生病院 小児神経科部長 久保田 哲夫先生

信州大学において
第214回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年11月10日(水)
特別講演:「 院内助産について 」
山梨大学医学部附属病院 産科病棟師長 花輪 ゆみ子様

県立こども病院において
第213回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年10月6日(水)
一般演題:「 重症先天性横隔膜ヘルニアの予後予測
と治療戦略決定 」

長野県立こども病院 新生児科 小久保 雅代先生
特別講演:「 サーファクテンの用法・用量に関する現状 」
北海道大学病院 周産母子センター 診療教授 長 和俊先生

信州大学において
第212回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年9月1日(水)
一般演題:「 RSウイルス感染予防法情報提供
− 産科ガイドライン案より − 」

長野県立こども病院 総合周産期母子医療センター
センター長 中村 友彦先生
特別講演:「 NICU での母乳育児支援 」
昭和大学医学部 小児科学教室 准教授 水野 克己先生

県立こども病院において
第211回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年8月4日(水)
一般演題:「 当院NICU における極低出生体重児の
甲状腺機能低下症 」

信州大学医学部 小児科学講座 平林 佳奈枝先生
特別講演1:「 軟骨異栄養症の成長ホルモン治療と
骨延長術 」

長野県立こども病院 整形外科 部長 藤岡 文夫先生
特別講演2:「 子宮内発育不全の内分泌学的問題点
〜SGA性低身長のGH療法を中心に〜 」

京都大学医学部附属病院 小児科 准教授 河井 昌彦先生

信州大学において
第210回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年7月7日(水)
一般演題:「 妊娠中に急性憎悪を認めた
HBV キャリアの1例 」

信州大学医学部 産婦人科 安藤 大史先生
特別講演:「 妊婦のウイルス感染 〜インフルエンザと
HIV感染の動向と対策〜 」

信州大学医学部附属病院 感染制御室
感染制御専任医師 金井 信一郎先生

県立こども病院において
第209回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年6月2日(水)
一般演題:「 当院PICU に入院したRS ウイルス感染症 」
長野県立こども病院 麻酔・集中治療科 宮原 純先生
特別講演:「 S I D S の要因 」
名古屋市立大学病院 小児科 病院教授 加藤 稲子先生

信州大学において
第208回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年5月12日(水)
一般演題1:「 母乳取り違えインシデントとその対策 」
信州大学医学部附属病院 西4階病棟・NICU 中川内 結子様
一般演題2:「 母乳を誤って与えたときは・・・ 」
信州大学医学部附属病院 小児科 黒岩 京子様
特別講演:「 母乳認証機能 」
株式会社フィリップス エレクトロニクスジャパン
ヘルスケア事業部ソリューションセンター 森元 淳哉様

県立こども病院において
第207回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年4月7日(水)
一般演題:「 早産児および母親に授乳行動がもたらす
快適性と母性感情の変化 」

長野県立こども病院 助産師 奥原 香織様
特別講演:「 NICUにおける家族ケア
〜 母子愛着形成から退院支援まで 」

NPO法人 e-mado 亀井 智泉様

信州大学において
第206回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年3月3日(水)
一般演題:「 SGA児フォローアップの問題点 」
信州大学医学部 小児医学講座 平林 佳奈枝先生」
特別講演:「 SGA性低身長のフォローアップ 」
国立病院機構 長野病院 院長 森 哲夫先生

県立こども病院において
第205回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年2月9日(水)
演題:「 在宅小児人工呼吸管理 ロサンゼルス
小児病院の経験 」

ロサンゼルス小児病院の経験 』
ロサンゼルス小児病院 ( Children's Hospital Los Angeles )
新生児科・呼吸器科部長
臨床研修研究委員会委員長
南カリフォルニア大学 教授 トーマス・キーンズ先生

県立こども病院において
第204回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年2月3日(水)
一般演題:「 羊膜の発生・構造・機能 」
長野県立こども病院 産科 堀越 嗣博先生
特別講演:「 胎児の発育と進化 」
東京大学医学部 産婦人科学講座 教授 上妻 志郎先生

信州大学において
第203回 長野県周産期カンファランスの実施
2010年1月6日(水)
特別講演:「 周産期のグリーフケア 」
東峯ラウンジクリニック 竹内 正人先生
しきゅうちゃん SHIKYU‐CHAN 子宮ちゃん
そのままでいいんだよ 〜Just be〜

県立こども病院において
第202回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年12月2日(水)
一般演題:「NICUにおける祖父母面会の検討」
〜 両親・祖父母の面会時期に関する結果からの考察 〜

長野県立こども病院 新生児病棟 看護師 岩原 美千代様
特別講演:「 親と子のきずなの原点をさぐる 」
信州大学医学部 保健学科 教授 坂口 けさみ先生

信州大学において
第201回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年11月4日(水)
特別講演:「 周産期におけるMSW の役割 」
信州大学医学部附属病院 医療福祉支援センター
MSW 小林 美千穂様

県立こども病院において
第200回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年10月7日(水)
一般演題:「 PICUにおけるサーファクタント投与例 」
長野県立こども病院 麻酔・集中治療科 阿部 世紀先生
特別講演:「 日本版新生児蘇生法ガイドラインと
NCPR事業の現状と課題 」

埼玉医科大学総合医療センター
小児科 主任教授 田村 正徳先生

信州大学において
第199回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年9月2日(水)
一般演題:「 RSVによる重症細気管支炎を発症した
難治療性症候性てんかんの2例 」

信州大学医学部 小児医学講座 助教 樋口 司先生
特別講演:「 早産児におけるRSウイルス感染予防と
産婦人科との連携 」

獨協医科大学 総合周産期母子医療センター 新生児部門長
同大学 小児科 准教授 鈴村 宏先生

県立こども病院において
第198回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年8月5日(水)
一般演題:「 おぼれた人を救うことを考えるより
何故おぼれたか考えよう 」

長野県立こども病院 麻酔集中治療科 宮原 純先生
特別講演:「 SIDSと乳児の事故防止 」
長野県立こども病院 副院長 田中 哲郎先生

信州大学において
第197回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年7月1日(水)
一般演題:「 当科における帝王切開術の
麻酔方法に関する検討 」

信州大学医学部 産婦人科 島田 智聡先生
特別講演:「 産科麻酔のコツと注意点 」
信州大学医学部 麻酔・蘇生学教室 教授 川真田 樹人先生

県立こども病院において
第196回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年6月3日(水)
一般演題:「 先天性サイトメガロウイルス感染の1例 」
長野県立こども病院 産科 小野 恭子先生
特別講演:「 周産期感染症をめぐる最近の話題 」
三井記念病院 産婦人科 部長 小島 俊行先生

信州大学において
第195回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年5月13日(水)
一般演題1:「 当院におけるカンガルーケアの見直し 」
信州大学医学部附属病院 西4階病棟 西澤 まりこ様
一般演題2:「 最近経験したSkin to Skin (STS)中に
急変して当院に搬送入院となった2例 」

長野県立こども病院 新生児科 小久保 雅代先生
一般演題3:「 STS 中に急変した児を受け入れた
NICU全国調査からみたSTS中の留意点 」

長野県立こども病院 新生児科 部長 中村 友彦先生
一般演題(4):「 全国産科施設へのアンケート結果に
基づくSTSの留意点 」

信州大学医学部 保健学科 教授 坂口 けさみ先生

県立こども病院において
第194回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年4月8日(水)
一般演題:「 RS抗原検査のピットフォール 」
信州大学医学部 病態解析診断学教室 笠井 正志先生
特別講演:「 沖縄県のRSウイルスの疫学と感染予防の
為の産科医との連携 」

沖縄県立中部病院 総合周産期母子医療センター
新生児科 真喜屋 智子先生

信州大学において
第193回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年3月4日(水)
特別講演1:「 ダウン症候群当院での対応と最近の話題 」
長野県立こども病院 遺伝科 部長 川目 裕先生
特別講演2:「 母体救急への対応 」
国立循環器病センター 周産期科 部長 池田 智明先生

県立こども病院において
第192回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年2月4日(水)
一般演題:「 子どもに病気を伝えること 」
長野県立こども病院 リハビリテーション技術科長
臨床心理士 藤沢 広信様
特別講演:「 法医学から見た小児虐待の現状 」
杏林大学医学部 法医学教室 教授 佐藤 喜宣先生

信州大学において
第191回 長野県周産期カンファランスの実施
2009年1月7日(水)
特別講演:「 日本のお産の安全神話 」
国立成育医療センター 周産期診療部産科医長 久保 隆彦先生

 
   
ホーム > プロジェクトの活動報告 > 長野県周産期カンファランス

このページの先頭に戻る