地域医療人育成センターのプロジェクトの活動内容の紹介と報告。

  地域医療人育成センターホームへ 地域医療人育成センター概要 プロジェクトの活動内容 講演会・イベントのお知らせ 夏季セミナーの内容
 
プロジェクトの活動報告
・ 子育て体験・乳児発達観察実習
・ 生命の誕生の喜び・体験実習
・ 産科
・ 小児科
・ 麻酔科
・ 救急
・ 女性医師・キャリア支援
・ Uターン・Iターン
・ 遠隔合同カンファレンス
 
センター事務局
〒390-8621
長野県松本市旭3-1-1
信州大学医学部内
TEL.0263-37-2282
・
・交通アクセス(信州大学旭キャンパス内)
 
プロジェクトの活動報告
 
小児科診療のひとつの原点は、乳幼児との接触を通じて成長発達の素晴らしさを体験することにあります。そのために1・2年生(各学年10名程度)が小児科医と共に2歳未満の乳幼児が入所している乳児院を1年間にわたり、月1回訪問します。
学生は1年間継続して特定の乳児を担当して、哺乳、おむつ交換、抱っこ、お遊びなどの育児を補助し、同伴する小児科医から乳児期の発達過程についての解説を受けます。乳幼児の速やかな成長発達の素晴らしさを実体験し、その健康を守る小児科医の生き甲斐を学びます。
実施内容
2008年度 ・2006〜2007年度
2008年04月 (希望なし)
2008年05月 遊び、おむつ交換、着替え、授乳、発育・発達チェックなど。1年生募集のための説明会を行う。
2008年06月 遊び、おむつ交換、着替え、授乳、発育・発達チェックなど。
2008年07月 遊び、おむつ交換、着替え、授乳、発育・発達チェックなど。
1年生希望者へのガイダンス。
2008年10月 ガイダンス、遊び、おむつ交換、着替え、授乳、発育・発達チェックなど。
2008年11月 遊び、おむつ交換、着替え、授乳、発育・発達チェックなど。
2008年12月 遊び、おむつ交換、着替え、授乳、発育・発達チェック、健診見学など。
2009年01月 遊び、おむつ交換、着替え、授乳、発育・発達チェック、健診見学など。
2009年02月 遊び、おむつ交換、着替え、授乳、発育・発達チェック、健診見学など。
 
   
ホーム > プロジェクトの活動報告 > 「子育て体験・乳児発達観察」実習

このページの先頭に戻る