お知らせ

第197回薬事委員会審議結果を掲載しました

第197回薬事委員会(2017年5月17日開催)の審議結果を掲載しました。 1)新規採用医薬品:2件 2)仮採用医薬品:5件 3)仮採用延長医薬品:1件4)仮採用終了医薬品:3件5)後発医薬品への変更品目:7件6)採用規格追加(院外採用):5件7)処方区分変更医薬品:2件 仮採用及び新規採用医薬品の処方開始日は6月15日(木)となります。詳細はこちらをご覧ください。 →第197回薬事委員会審議結果

続きを読む

「信大病院 薬剤部でできること」 更新しました

「信大病院 薬剤部でできること」のページを更新しました。以下をご覧ください。信大病院 薬剤部でできること

続きを読む

「平成29年度 第1回薬剤部公開セミナー」を開催しました

講師:鈴木 匡 先生(名古屋市立大学薬学研究科臨床薬学教育研究センター 教授)演題:「薬学実務実習に関するガイドライン」評価・実施計画書 -平成31年度からの新しい実習に向けて-日時:4月28日平成31年度から改訂モデル・コアカリキュラムによる薬学生の実務実習がスタートします。その作成に当初より深く携わっている鈴木先生には、新たな実務実習に関するガイドラインについて講演していただきました。実習生の...

続きを読む

「薬事日報」1面に当薬剤部の「平成28年度診療報酬改定に伴う湿布薬処方への影響」についての記事が掲載されました

2016年度診療報酬改定で導入された湿布薬の1処方当たり70枚制限について、外来患者に対する処方の影響を検討した結果についての記事が2017年4月17日付け薬事日報に掲載されました。当院薬剤部の調査で、湿布薬の処方件数は改定後に増加したが、上限70枚を超えた処方箋割合は改定前の30%程度から4%程度に大きく減少。処方された湿布薬の総枚数も改定前から約2万枚減ったほか、処方箋1枚当たりの湿布枚数も減...

続きを読む

第196回薬事委員会審議結果を掲載しました

第196回薬事委員会(2017年3月15日開催)の審議結果を掲載しました。 1)新規採用医薬品:18件 2)仮採用医薬品:12件 3)仮採用終了医薬品:3件4)後発医薬品への変更品目:10件 5)処方区分変更医薬品:4件 仮採用及び新規採用医薬品の処方開始日は4月20日(木)となります。詳細はこちらをご覧ください。 →第196回薬事委員会審議結果

続きを読む

「スタッフ紹介」 更新しました

「スタッフ紹介」を更新しました。詳細は以下をご覧ください。スタッフ紹介

続きを読む

「平成30年度 薬剤部職員 募集案内 」を公開しました

平成30年度 薬剤部職員 募集案内 ・ 薬剤部見学会案内を公開しました。見学会日時:6月19日(月)試験日時:7月31日(月)詳細につきましては、以下をご覧ください。 募集案内 見学案内

続きを読む

【メーカー担当者 様】 ヒアリングの注意事項を改訂しました

薬剤部では、製造承認決定後に新薬のヒアリングを、医薬品情報管理室にて受け付けています。この度、ヒアリングの注意事項を改訂しました。なお、効能・効果の追加や剤形変更の場合は、必要に応じてヒアリングを行いますので、医薬品情報管理室までお問合せください。詳細につきましては、以下の「薬剤部における医薬品のヒアリングについて」をご覧下さい。薬剤部における医薬品のヒアリングについて(平成29年 改訂)(PD...

続きを読む

« 1  2  3  4  5  6  7

ページトップへ戻る