医局員募集

信州大学医学部泌尿器科学教室 医局員募集

信州大学医学部泌尿器科学教室では、広く医局員を募集しています。
新卒・既卒は問いません。他科で研鑽を積まれた方も歓迎いたします。

また、女性医師につきましては、信州大学医学部・附属病院地域医療人育成センターにて女性医師・キャリア支援プロジェクトを行っております。

なお、後期臨床研修医募集についてはこちらをご覧下さい。

大学院生募集

信州大学大学院医学系研究科博士課程医学系専攻 泌尿器科学では大学院生を募集しています。
現在3名の学生が在籍しています。
詳しくは信州大学大学院医学系研究科の泌尿器科学のページをご覧下さい。

医局紹介

2014年9月に石塚教授が着任、「温故知新」のもと、医局が大きく模様替えになりました。
写真で新しい教室をご紹介します。

泌尿器科学教室の入り口はスッキリしました。
カンファレンス室は20名は収容できるようになりました。
教授室では臨床実習指導が可能となりました。
教授室の本は図書室に移動しました。
図書室が整備されました。
50年以上の教室の歴史はこの本棚で見ることができます。
教室員はここで食事をします。
食事をしながら熱帯魚鑑賞もできます。
教室の窓からは遙か松本城がみえます(左中間部)。

医局行事

当教室での恒例行事として、医局旅行、医局スキー旅行、医局対抗野球大会への参加などがあります。医局旅行、スキー旅行は毎年若い医局員が中心となって計画をし、医局、病棟との楽しい交流の場となっています。

昔は医局旅行といえば海水浴が定番になっており、日本海沿岸の海水浴場はほぼ行き尽くしたとの噂もありますが、近頃は海だけではなく、ディズニーランドに行ったり木崎湖でキャンプをしたりもしています。2012年の医局旅行ではついに海を渡り、韓国旅行を決行しました。2015年の医局旅行では、今、話題の星野リゾートへと足を運びました。

信大医学部の各教室が競う医局対抗野球では、長らく1回戦負けの低迷を続けてきましたが、このところ2回戦まで(たまに)進めるようになってきました。腕に覚えのある方は、入局されれば即レギュラー、大活躍の場が用意されていること間違いなしです(腕に覚えがなくても、少なくともレギュラーの座は取れます)。また、ゴルフ好きが集まり、医局コンペも開催しております。

宴会も多く、特に毎年仕事納めの日に行っている忘年会は大変にぎやかです。

泌尿器科が担当する医学部生1-6年生の2015年秋季グループ懇談会が行われました。

2008年忘年会かくし芸披露中 2008年忘年会かくし芸披露中
2011年医局旅行にて。伊勢志摩食い倒れの旅でした。 2011年医局旅行にて。伊勢志摩食い倒れの旅でした。
食い倒れた原因 食い倒れた原因
2012年医局対抗野球 2012年医局対抗野球
2012年医局対抗野球 2012年忘年会
2015年医局旅行 2015年医局旅行
医局コンペ 医局コンペ
2012年医局対抗野球 2015年秋季グループ

お問い合わせ先

信州大学医学部泌尿器科教室

電話:0263-37-2661
担当者:統括医長 永井 崇
メールアドレス:ttnagai@shinshu-u.ac.jp