NEWS

2014.2.17

西沢 理教授の最終講義が行われました。

西沢 理教授の最終講義が、2月13日(木)に信州大学医学部第二臨床講堂で行われました。

「臨床から学んで臨床の発展をめざして ―伝統の継承と創出―」と題した最終講義には、120人以上の方々にお越しいただき、盛況のうちに終えることができました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

その後、外来棟4階のレストランクロスカフェにて懇親会を行いました。こちらにもたくさんの皆様にご参加いただきました。
懇親会の最後には、クロスカフェよりサプライズでメッセージ付きのケーキをいただくなど、賑やかで楽しい会になりました。