教室について

研究・業績 2016年

2016年の目標

「Think Different in Urology」

学会発表 国際学会 【 一般演題 】

  1. Minagawa T, Gotoh M, Yokoyama O, Sugaya K, Kikuchi T, Yamanishi T, Kawahara K, Kaga K, Uno E, Yamashiro K, Nishizawa O, and on behalf of the FRESH study group: Therapeutic effects of propiverine hydrochloride on mix-type urinary incontinence in female: a multicenter, single arm and open label study. International continence society, annual meeting 2016, Tokyo, 2016/9/14
  2. Minagawa T, Saito T, Domen T, Yokoyama H, Ishikawa M, Hirakata S, Nagai T, Nakazawa M, Ogawa T, Ishizuka O: Impact of ao-dake-humi, Japanese traditional bamboo foot stimulator, on lower urinary tract symptoms, constipation, and hypersensitivity to cold: a single-arm prospective pilot study. International continence society, annual meeting 2016, Tokyo, 2016/9/16
  3. Minagawa T, Gotoh M, Yokoyama O, Sugaya K, Kikuchi T, Yamanishi T, Kawahara K, Kaga K, Uno E, Yamashiro K, Nishizawa O, and on behalf of the FRESH study group: Therapeutic effect of propiverine hydrochloride on mixed-type urinary incontinence in female. the Female Urgency and Stress Urinary Incontinence Study of Propiverine Hydrochloride (FRESH trial). Nagoya-Shinshu-Forum 2016, Tokyo, 2016/9/17
  4. Saito T, Suzuki T, Domen T, Ishikawa M, Nagai T, Hirakata S, Minagawa T, Ogawa T, Ichino M, Ishizuka O: Risk factors of weak detrusor function in benign prostate hyperplasia patients: Determining a prognostic factor to predict the optimum timing for surgical treatment. International continence society, annual meeting 2016, Tokyo, 2016/9/14
  5. Saito T, Imamura T, Nagai T, Minagawa T, Ogawa T, Ichino M, Ishizuka O: The impact of Dai-ken-chu-tou on cold stress related frequency in rats. Nagoya-Shinshu-Forum, Tokyo, 2016/9/17

学会発表 国内学会 【 特別講演 】

  1. 石塚 修:排尿障害の診断と治療.三郡医師会学術講演会, 諏訪市, 2016/1/14
  2. 石塚 修:LUTS治療の新展開.第200回宮崎県泌尿器科医会学術講演会, 宮崎市, 2016/1/28
  3. 石塚 修:最近の排尿障害の診断と治療について.筑後泌尿器科医会140回研修会, 久留米市, 2016/3/3
  4. 石塚 修:排尿障害の診断と治療.小県医師会学術講演会, 上田市, 2016/4/7
  5. 石塚 修:排尿障害の診断と治療.松本市薬剤師会第235回生涯教育講座, 松本市, 2016/5/24
  6. 石塚 修:一般医向けの前立腺疾患・排尿障害の診断と治療. 第120回中信医学会, 松本市, 2016/5/28
  7. 石塚 修:LUTS治療の新展開.第17回いのはな泌尿器検討会, 千葉市, 2016/6/16
  8. 石塚 修:LUTS治療の新展開.ネオキシテープ発売3周年記念講演会, 札幌市, 2016/7/1
  9. 石塚 修:前立腺癌におけるPSA検診の重要性と最近の治療戦略.第57回日本人間ドック学会ランチョンセミナー, 松本市, 2016/7/29
  10. 石塚 修:トランスレーショナルリサーチにより解き明かされてきたα1Dアドレナリン受容体の役割.第104回秋田泌尿器科集談会, 秋田市, 2016/9/24
  11. 石塚 修:下部尿路症状治療の新展開.ザルティア発売2周年記念講演会in 岩手, 盛岡市, 2016/10/13
  12. 石塚 修:LUTS治療の新展開 From Pill to Patch.ネオキシテープ発売3周年記念講演会, 京都市, 2016/11/12
  13. 石塚 修:排尿障害の診断と治療.松医会山梨支部学術講演会, 甲府市, 2016/11/16
  14. 石塚 修:下部尿路症状治療の新展開.ゼルコバの会学術講演会, 越谷市, 2016/11/17
  15. 小川輝之:かかりつけ医による過活動膀胱治療. Female Patients Insights in 松本, 松本市, 2016/3/8
  16. 小川輝之:ストーマ保有者における排泄・性機能障害. 甲信ストーマリハビリテーション講習会, 松本市, 2016/6/16
  17. 小川輝之:女性過活動膀胱患者の真の姿を知って日常診療に取り組むために. Female Patients Insight 検討会上伊那医師会, 伊那市, 2016/6/30
  18. 小川輝之:CRPC治療における信州大学の取り組み. 第8回信州泌尿器科談話会, 松本市, 2016/9/10
  19. 小川輝之:男性腹圧性尿失禁に対する先端医療~脂肪由来幹細胞注入と人工尿道括約筋~. 第14回中信・諏訪地方臨床泌尿器科医会, 松本市, 2016/10/15
  20. 小川輝之:前立腺癌の診断と治療. 第23回長野県医療薬学セミナー, 松本市, 2016/11/11
  21. 小川輝之:プライマリ・ケア医のためのLUTS診療. 小諸北佐久学術講演会, 小諸市, 2016/11/17
  22. 小川輝之:前立腺肥大症と尿失禁. 松本薬剤師会 市民公開講座, 松本市, 2016/11/27
  23. 小川輝之:女性OAB治療薬の長期成績 治療継続率について. Shinshu Urology Front Line Seminar, 松本市, 2016/12/7
  24. 齊藤徹一:長野県におけるアビラテロンの治療成績. 前立腺癌研究会, 松本市, 2016/5/21
  25. 齊藤徹一:長野県にてアビラテロンで治療された前立腺癌患者における長期投与予測因子の検索. 若手スキルアップセミナー, 松本市, 2016/12/3
  26. 皆川倫範:前立腺がん-診断と治療. 飯伊病診部会学術研修会, 飯田市, 2016/2/13
  27. 皆川倫範:尿道エコーの過去・現在・未来. 第37回日本超音波医学会中部総会, 名古屋市, 2016/9/25
  28. 皆川倫範:微小循環障害をターゲットとした下部尿路症状マネジメント-PDE5阻害剤の役割-. 第66回日本泌尿器科学会中部総会, 四日市市, 2016/10/28
  29. 皆川倫範:超音波診断講習会 体表(泌尿器科関連疾患). 日本超音波医学会超音波診断講習会, 東京, 2016/11/13

学会発表 国内学会 【 シンポジウム 】

  1. 石塚 修:冷えと夜間頻尿とオキシブチニン貼付剤の有用性. 第23回日本排尿機能学会, 東京, 2016/12/7
  2. 今村哲也:腎尿路における再生医療研究 次世代Tissue Engineering.第6回UDSフォーラム, 日光市, 2016/2/27
  3. 小川輝之:女性OAB薬物治療の長期アウトカム. 第104回日本泌尿器科学会総会, 仙台市, 2016/4/24
  4. 皆川倫範:下部尿路機能評価における超音波検査の新展望. 日本超音波医学会関東甲信越地方会第28回学術集会, 東京, 2016/10/22
  5. 皆川倫範:プロピベリン塩酸塩の女性尿失禁に対する効果 FRESH試験. 第23回日本排尿機能学会, 東京, 2016/12/6

学会発表 国内学会 【 パネルディスカッション 】

  1. 皆川倫範:下部尿路疾患のルーチンテクニック. 第89回日本超音波医学会総会, 仙台市, 2016/5/29
  2. 皆川倫範:下部尿路疾患のルーチンテクニック. 第41回日本超音波検査学会学術集会, 仙台市, 2016/6/11

学会発表 国内学会 【 教育講演 】

  1. 皆川倫範:初心者歓迎 はじめての外陰部エコー. 第89回日本超音波医学会総会, 仙台市, 2016/5/28
  2. 皆川倫範:尿失禁治療における標準的保存療法とオプション〜プロピベリン塩酸塩の新たな役割〜. 第23回日本排尿機能学会, 東京, 2016/12/7

学会発表 国内学会 【 ワークショップ 】

  1. 皆川倫範:信州大学における超音波検査〜解剖・病態を理解し患者の安全を確保する〜. 第81回日本泌尿器科学会東部総会, 青森市, 2016/10/8

学会発表 国内学会 【 一般演題 】

  1. 石川雅邦, 齊藤徹一, 道面尚久, 小川輝之, 石塚 修:HoLEP (Holmium laser enucleation of the prostate)の当院での経験.第23回日本排尿機能学会, 東京, 2016/12/6
  2. 今村哲也, 永井 崇, 小川輝之, 横山 仁, 齊藤徹一, 鈴木都史郎, 石塚 修:下部尿路閉塞ラットを用いたPDE5阻害薬による冷えストレス排尿筋過活動の抑制効果の検討. 第104回日本泌尿器科学会総会, 仙台市, 2016/4/25
  3. 小川輝之, 皆川倫範, 加賀美慧帆, 松髙 淳, 小川典之, 大門裕典, 齊藤徹一, 鈴木都史郎, 道面尚久, 石川雅邦, 永井 崇, 平形志朗, 石塚 修:女性における過活動膀胱治療薬の服薬継続率について. 第81回日本泌尿器科学会東部総会, 青森市, 2016/10/9
  4. 小川典之, 鈴木都史郎, 石塚 修:当院における非淡明細胞型腎細胞癌に対する分子標的治療の臨床的検討.第8回信州泌尿器科分子標的治療研究会, 長野市, 2016/7/2
  5. 小川典之, 道面尚久, 平形志朗, 小川輝之,石塚 修:尿路変向を施行した外陰部メラノーマの2例. 第81回日本泌尿器科学会総会, 青森市, 2016/10/9
  6. 加賀美慧帆, 齊藤徹一, 鈴木都史郎, 道面尚久, 横山 仁, 石川雅邦, 永井 崇, 平形志朗, 中沢昌樹, 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:右鼠径管から発症した平滑筋肉腫の1例. 第104回日本泌尿器科学会総会, 仙台市, 2016/4/23
  7. 加賀美慧帆, 皆川倫範, 中沢昌樹, 松髙 淳, 齊藤徹一, 鈴木都史郎, 道面尚久, 横山 仁, 石川雅邦, 永井 崇, 平形志朗, 中沢昌樹, 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修, 西澤 理:超音波検査による膣断端脱背側のダグラス窩の観察. 第23回日本排尿機能学会, 東京, 2016/12/7
  8. 齊藤徹一, 鈴木都史郎, 横山 仁, 道面尚久, 石川雅邦, 平形志朗, 永井 崇, 中沢昌樹, 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:信州大学における副腎褐色細胞腫摘除術の臨床的検討. 第104回日本泌尿器科学会総会, 仙台市, 2016/4/23
  9. 齊藤徹一, 大門裕典, 小川典之, 鈴木都史郎, 道面尚久, 石川雅邦, 平形志朗, 永井 崇, 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:長野県にてアビラテロンで治療された前立腺癌患者における 長期投与予測因子の検索. 第54回癌治療学会, 横浜市, 2016/10/21
  10. 齊藤徹一, 永井 崇, 石川雅邦, 皆川倫範, 小川輝之, 市野みどり, 石塚 修:尿流動態検査の結果からみた前立腺肥大症患者の至適手術時期の検討. 第23回日本排尿機能学会, 東京, 2016/12/7
  11. 鈴木都史郎, 横山 仁, 中沢昌樹, 小川輝之, 石塚 修:ロボット支援腹腔鏡下根治的前立腺全摘術における切除断端陽性部位の検討. 第8回日本ロボット外科学会, 米子市, 2016/1/30
  12. 鈴木都史郎, 齊藤徹一, 松髙 淳, 石川雅邦, 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:進行性腎細胞癌に対するソラフェニブ投与による腎機能への影響の検討. 第81回日本泌尿器科学会東部総会, 青森市, 2016/10/9
  13. 鈴木都史郎, 齊藤徹一, 道面尚久, 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:ロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘術後の尿禁制に関する検討. 第30回日本泌尿器内視鏡学会総会, 大阪市, 2016/11/18
  14. 大門裕典,齊藤徹一,鈴木都史郎,道面尚久,石川雅邦,永井 崇,平形志朗,皆川倫範, 小川輝之,水沢弘哉,石塚 修:膀胱原発小細胞癌の臨床的検討. 第81回日本泌尿器科学会東部総会, 青森市, 2016/10/8
  15. 大門裕典,皆川倫範,山岸貴裕,小川輝之,石塚 修:前立腺癌に対する密封小線源治療後下部尿路症状の病態についての検討. 第23回日本排尿機能学会, 東京, 2016/12/7
  16. 道面尚久, 皆川倫範, 齊藤徹一, 鈴木都史郎, 横山 仁, 石川雅邦, 永井 崇, 平形志朗, 中沢昌樹, 小川輝之, 石塚 修:エンザルタミドによる全身倦怠感に補中益気湯が奏功した1例. 第33回泌尿器科漢方研究会学術集会, 東京, 2016/5/28
  17. 道面尚久, 平形志朗, 小川典之, 松髙 淳, 小川輝之, 石塚 修:BEP療法が奏功した原発性膀胱絨毛癌の1例. 第81回日本泌尿器科学会東部総会, 青森市, 2016/10/8
  18. 永井 崇, 今村哲也, 小川輝之, 皆川倫範, 齊藤徹一, 鈴木都史郎, 石塚 修:PDE5阻害薬連続投与によるラット蓄尿機能変化と冷えストレスによる排尿筋過活動の抑制効果の検討. 第23回日本排尿機能学会, 東京, 2016/12/7
  19. 中村健也, 皆川倫範, 関戸貴志, 鈴木智敬, 加賀美慧帆, 大門裕典, 永井 崇, 小川輝之, 駒津光久, 石塚 修:原発性アルドステロン症を呈したACTH非依存性大結節性副腎皮質過形成の1例.第81回日本泌尿器科学会東部総会, 青森市, 2016/10/9
  20. 平形志朗, 後藤正博, 齊藤徹一, 鈴木都史郎, 道面尚久, 横山 仁, 石川雅邦, 永井 崇, 中沢昌樹, 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:信州大学附属病院および関連施設におけるエンザルタミドの使用経験. 第104回日本泌尿器科学会総会, 仙台市, 2016/4/23
  21. Minagawa T, Saito T, Suzuki T, Domen T, Yokoyama H, Ishikawa M, Hirakata S, Nagai T, Nakazawa M, Ogawa T, and Ishizuka O: Morphological and clinical evaluation of prostatic urethra using modified sonourethrography with retrograde jelly injection. 第104回日本泌尿器科学会総会, 仙台市, 2016/4/23
  22. 横山 仁, 鈴木都史郎, 中沢昌樹, 小川輝之, 石塚 修:ロボット支援腹腔鏡下根治的前立腺全摘出術後に経験した合併症.第8回日本ロボット外科学会学術集会, 米子市, 2016/1/30

論文 分担著書 【邦文】

  1. 小川典之,石塚 修:術後再発診断とその問題点.山﨑秀穂(編),新腎・泌尿器癌(上), 日本臨牀社,東京,in press
  2. 小川典之,石塚 修:TVM手術の術前・術後管理.白木良一(編),泌尿器Care & Cure Uro-Lo,メディカ出版,大阪,in press
  3. 永井 崇, 石塚 修:前立腺肥大症. 日常診療に活かす診療ガイドライン UP-TO-DATE. 門脇 孝, 小室一成, 宮地良樹(編), メディカルレビュー社, 東京, p817-821, 2016
  4. 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:腫瘍 抗癌剤の副作用対策 悪心・嘔吐. 臨泌(増)70(4), 医学書院, 東京, p202-204, 2016
  5. 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:腫瘍 抗癌剤の副作用対策 末梢神経障害. 臨泌(増)70(4), 医学書院, 東京, p205-207, 2016
  6. 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:腫瘍 抗癌剤の副作用対策 泌尿器科癌に対する漢方療法. 臨泌(増)70(4), 医学書院, 東京, p208-210, 2016
  7. 皆川倫範:膀胱. 千葉 裕, 齊藤弥穂, 関根智紀(編), Medical Technology 別冊 超音波エキスパート17 腎・泌尿器領域の超音波検査, 医歯薬出版, 東京, p62-67, 2016
  8. 皆川倫範:前立腺. 千葉 裕, 齊藤弥穂, 関根智紀(編), Medical Technology 別冊 超音波エキスパート17 腎・泌尿器領域の超音波検査, 医歯薬出版, 東京, p68-74, 2016
  9. 皆川倫範:下部尿路における微小循環障害. 堀江重郎(編集主幹), 別冊BIO Clinica 慢性炎症と疾患 泌尿器の慢性炎症5(4), 北隆館, 東京, p152-159, 2016

論文 原著 【欧文】

  1. Imamura T, Ogawa T, Minagawa T, Nagai T, Suzuki T, Saito T, Yokoyama H, Nakazawa M, Ishizuka O: Combined Treatment with a β3-Adrenergic Receptor Agonist and a Muscarinic Receptor Antagonist Inhibits Detrusor Overactivity Induced by Cold Stress in Spontaneously Hypertensive Rats. Neurourol Urodyn. 2016 Jul 1. doi: 10.1002/nau. 23061.
  2. Ishikawa M, Imamura T, Nishizawa O, Ishizuka O: Implantation of autologous bone marrow-derived cells improves erectile dysfunction in spontaneously hypertensive rats. Shinshu Medical Journal 65(1): 37-44, 2017
  3. Minagawa T, Suzuki T, Domen T, Yokoyama H, Ishikawa M, Hirakata S, Nagai T, Nakazawa M, Ogawa T, Ishizuka O: Modified sonourethrography assists urethral catheterization. J Med Ultrason 2016 Jul 43(3): 443-448, 2016
  4. Minagawa T, Saitou T, Suzuki T, Domen T, Yokoyama H, Ishikawa M, Hirakata S, Nagai T, Nakazawa M, Ogawa T, Ishizuka O: Impact of ao-dake-humi, Japanese traditional bamboo foot stimulator, on lower urinary tract symptoms, constipation and hypersensitivity to cold: a single-arm prospective pilot study. BMC Complementary and Alternative Medicine 16: 513-520, 2016
  5. Yokoyama H, Hara H, Ogawa T, Ishizuka O: Acute cholecystitis after urological surgery: A report of 11 cases in our department and a review of the literature. J Clin Urol May 9(3): 156-161, 2016

論文 総説 【欧文】

  1. Ogawa T, Sakakibara R, Kuno S, Ishizuka O, Kitta T, Yoshimura N: Prevalence and treatment of LUTS in patients with Parkinson disease or multiple system atrophy. Nat Rev Urol 14(2): 79-89, 2017

論文 総説 【邦文】

  1. 石塚 修:冷えるとなぜトイレが近いのか?. 信州医誌64(1):1-2, 2016
  2. 石塚 修:下部尿路機能再生医療の現況 序文.泌外29(1):1, 2016
  3. 石塚 修:人工知能と未来 鉄腕アトムと機動戦士ガンダム.長野医報651:2-4, 2016
  4. 小川輝之:特集 排尿障害とその対処への実践 専門医による下部尿路機能評価. WOC Nursing 4(1):26-33, 2016
  5. 小川輝之, 今村哲也, 石塚 修:前立腺肥大症の薬物療法-使い分けのポイント(併用・追加・代替療法)植物エキス・生薬・漢方薬. 臨泌70(6):429-432, 2016
  6. 齊藤徹一, 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:腹腔鏡手術における血管ステープラ関連のトラブル. 泌外29(4):375-377, 2016
  7. 齊藤徹一, 小川輝之, 石塚 修:過活動膀胱に対する外科的治療-ボツリヌス毒素療法を中心に-. カレントテラピー 34(12):1191-1195, 2016
  8. 齊藤徹一, 小川輝之, 石塚 修:最近の排尿障害の診断と治療について. 臨牀と研究93(12):1644-1650, 2016
  9. 齊藤徹一, 小川典之, 石塚 修:排尿障害の治療-外科治療-. 臨牀と研究 94(2):194-197, 2017
  10. 道面尚久:レジデントのための診療のEssence. 大腸がんperspective 2(4):306-308, 2016
  11. 道面尚久, 石塚 修:前立腺癌治療により生じた症状への対応- 排尿障害. 薬局67(11):132-136, 2016
  12. 永井 崇, 小川典之, 石塚 修:過活動膀胱 高齢者の泌尿器良性疾患の病態と治療. 日本臨牀 75(4):573-578, 2017
  13. 平形志朗:尿管結石に腎盂腎炎を合併した症例 医師とナースの合同カンファレンス. 泌尿器Care & Cure Uro-Lo 22(1):96-102, 2017
  14. 皆川倫範, 石塚 修:青竹ふみの研究~青竹を踏むと医者が青くなる~. 松本市医師会報 572:30-32, 2016(長野医報 647:25-27, 2016 再掲載)
  15. 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:尿道の超音波検査. 臨泌70(5):293-303, 2016
  16. 皆川倫範, 小川輝之, 石塚 修:女性排尿障害と尿道の超音波検査. 超音波医学44(1):21-26, 2017
  17. 山岸 梓, 石塚 修:植物製剤・漢方薬が果たす役割とは? Male LUTSの薬物治療. 排尿障害プラクティス24(2):139-146, 2016

論文 症例報告 【欧文】

  1. Yokoyama H, Domen T, Hiragata S, Ogawa T, Matsumoto T, Ishizuka O: Postoperative Mycoplasma hominis infection after robot-assisted laparoscopic radical prostatectomy: A case report. Asian J Endosc Surg 9(2): 146-148, 2016

論文 症例報告 【邦文】

  1. 齊藤徹一, 水沢弘哉, 原 寛彰, 道面尚久:両側精巣固定術後に両側精巣腫瘍を同時に発症した1例. 泌尿紀要62(5): 279-281, 2016

その他

  1. 石塚 修, 小川輝之:医窓通信 信州大学医学部泌尿器科学教室. 新医療43(2):76-77, 2016
  2. 今村哲也:再生医療研究における機能的な下部尿路組織の再生をめざした“次世代Tissue Engineering”.泌外29(1):21-28, 2016
  3. 皆川倫範:交見室「超音波で尿道を診る-ソノウレスログラフィーの有用性」水関 清 に対する発表者の見解. 臨泌70(1):92-93, 2016
  4. 皆川倫範:大学病院で検証!青竹踏みは頻尿改善だけでなく便秘や冷え、不眠にも効果的. 雑誌「安心」12月号:114-116, 2016

受賞 科学研究費補助金

  1. 代表:石塚 修
    文部省科学研究費, 基盤研究C (研究課題番号:26462441)
    「自家骨髄幹細胞・脂肪組織由来幹細胞を利用した細胞シートを用いた下部尿路再生療法」
  2. 代表:今村哲也
    文部省科学研究費, 基盤研究C (研究課題番号:15K10622)
    「難治性排尿障害に対する骨髄由来細胞積層型スフェロイドシートによる機能的膀胱の再生」
  3. 代表:小川輝之
    文部省科学研究費, 基盤研究C (研究課題番号:16K11045)
    「遺伝子解析に基づいた間質性膀胱炎に対する新規治療法の開発」
  4. 代表:中沢昌樹
    文部省科学研究費, 基盤研究C (研究課題番号:16K11043)
    「骨髄および脂肪由来細胞を用いた尿道括約筋様構造体による機能的尿道括約筋の再生」
  5. 代表:永井 崇
    文部省科学研究費, 基盤研究C (研究課題番号:16K11044)
    「アクアポリンの尿路上皮発現と病態別尿路上皮の形態的機能的変化の解析」
  6. 代表:皆川倫範
    文部省科学研究費, 若手研究B (研究課題番号:16K20129)
    下部尿路微小循環障害の実験系確立とTRPチャンネルの微小循環に対する役割の検討」
  7. 代表:横山 仁
    文部省科学研究費, 若手研究B (研究課題番号:15K20081)
    「頻尿に対する新しいアプローチ:単純ヘルペスウイルスベクターを使用した遺伝子治療」

研究助成金

  1. 代表:石塚 修
    受託研究費(産学連携:旭化成ファーマ)
    ヒト排尿筋におけるセロトニン受容体およびアドレナリン受容体α1Dサブタイプ機能解析の評価系の構築」