1. HOME
  2. 診療科案内
  3. 消化器外科(肝・胆・膵)
  4. 業績録
診療科案内
  • 消化器外科(肝・胆・膵)主として肝・胆・膵疾患の外科治療を行っております。
  • 消化器外科(消化管)主として食道癌、胃癌、大腸癌の外科治療を行っております。
  • 移植外科肝移植医療を行っております。
  • 小児外科主として小児ヘルニア、先天性疾患の外科治療を行っております。
  • ヘルニア外来そけいヘルニアなどの外科治療を行っております。

業績録業績録

2017年度

論文

英文論文

  1. Nomogram predicting long-term survival after the diagnosis of intrahepatic recurrence of hepatocellular carcinoma following an initial liver resection.
    Notake T, Kobayashi A, Shinkawa H, Kawahara T, Shimizu A, Yokoyama T, Hasegawa K, Kokudo N, Matsuyama Y, Makuuchi M, Miyagawa S.
    Int J Clin Oncol. 2017 Aug;22(4):715-725.
  2. Survival Benefits of Surgical Resection in Patients with Recurrent Biliary Tract Carcinoma.
    Motoyama H, Kobayashi A, Yokoyama T, Shimizu A, Kitagawa N, Notake T, Fukushima K, Masuo H, Yoshizawa T, Miyagawa SI.
    World J Surg. 2017 Nov;41(11):2817-2829.
  3. Survival pathway of cholangiocarcinoma via AKT/mTOR signaling to escape RAF/MEK/ERK pathway inhibition by sorafenib.
    Yokoi K, Kobayashi A, Motoyama H, Kitazawa M, Shimizu A, Notake T, Yokoyama T, Matsumura T, Takeoka M, Miyagawa SI.
    Oncol Rep. 2018 Feb;39(2):843-850. Epub 2017 Dec 13.
  4. Adjuvant Chemotherapy with Gemcitabine for Resected Biliary Tract Cancer: A Single-Arm Phase II Study.
    Kitagawa N, Kobayashi A, Yokoyama T, Shimizu A, Motoyama H, Furusawa N, Arai T, Notake T, Miyagawa S.
    Shinshu Medical Journal. 2017 Apr;65(2):99-111.

学会発表

国内学会

  • 第117回日本外科学会定期学術集会 2017年4月27日~29日 横浜

    考える外科学(11) 転移性肝腫瘍における原発臓器別特性と治療のあり方を考える(2017/4/29)
    CSS-11-5
    胆道癌術後肝転移に対する肝切除の有用性に関する検討
    本山博章,小林 聡,横山隆秀,清水 明,野竹 剛,北川敬之,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,宮川眞一

    サージカルフォーラム(19) 肝臓-肝移植-2(2017/4/27)
    SF-19-3
    ラットALPPSモデルの肝再生過程における虚血肝領域と炎症性サイトカインの影響
    清水 明,小林 聡,横山隆秀,本山博章,北川敬之,野竹 剛,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,宮川眞一

    サージカルフォーラム(38)胆道-胆道癌(2017/4/28)
    SF-38-1
    胆管癌細胞特異的結合ペプチドによるオートファジーを介した胆道癌抗腫瘍効果の検討
    横井謙太,小林 聡,本山博章,北沢将人,清水 明,竹岡みち子,宮川眞一
    ※ Young Investigator Award 受賞

    ポスターセッション(40) 肝臓-肝内胆管癌-1(2017/4/27)
    PS-040-4
    当科における肝内胆管癌の局在別の治療成績と治療戦略
    吉澤隆裕,小林 聡,清水 明,横山隆秀,本山博章,北川敬之,野竹 剛,福島健太郎,増尾仁志,宮川眞一

    ポスターセッション(48) 胆道-胆道癌-1(2017/4/27)
    PS-048-2
    早期遠位胆管癌に対する多相造影CTでの進展度診断における検討
    北川敬之,清水 明,山田 哲,小林 聡,横山隆秀,本山博章,野竹 剛,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,宮川眞一

    ポスターセッション(140) 膵臓-IPMN・pNET(2017/4/28)
    PS-140-4-4
    Contrast-enhancement ratio (CER) によるpNET術前悪性度評価
    野竹 剛,小林 聡,横山隆秀,清水 明,本山博章,北川敬之,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,宮川眞一

    ポスターセッション(208) 肝臓-肝移植・肝細胞癌(2017/4/29)
    PS-208-8
    背景肝疾患を有する肝細胞癌に対する肝切除術後肝不全の検討
    福島健太郎,本山博章,小林 聡,横山隆秀,清水 明,野竹 剛,北川敬之,増尾仁志,吉澤隆裕,宮川眞一

    ポスターセッション(209) 肝臓-肝予備能(2017/4/29)
    PS-209-2
    脂肪含有率を考慮した予定残肝容積による肝切除術後肝不全予測の検討
    増尾仁志,小林 聡,横山隆秀,清水 明,本山博章,野竹 剛,北川敬之,福島健太郎,吉澤隆裕,宮川眞一

  • Joint Congress of The 6th Biennial Congress of the Asian-Pacific Hepato-Pancreato-Biliary Association & The 29th Meeting of Japanese Society of Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery 2017/6/7-10 Yokohama

    Oral 62(2017/6/9) Liver 24
    O-62-6
    Significance of liver resection for hepatocellular carcinoma in BCLC intermediate stage
    Akira Shimizu, Akira Kobayashi, Takahide Yokoyama, Hiroaki Motoyama, Tsuyoshi Notake, Noriyuki Kitagawa, Kentaro Fukushima, Hitoshi Masuo, Takahiro Yoshizawa, Shinichi Miyagawa.

  • 第72回日本消化器外科学会総会 2017年7月20日〜22日 金沢

    Symposium (Video) 14(2017/7/20)Surgical technique for pancreas transection and treating remnant pancreatic stump
    SY14-4
    Influence of pancreatic thickness on incidence of pancreatic fistula after distal pancreatectomy in patients using stapler and hand-sewn closure technique
    Hiroaki Motoyama, Akira Shimizu, Akira Kobayashi, Tsuyoshi Notake, Noriyuki Kitagawa, Kentaro Fukushima, Hitoshi Masuo, Takahiro Yoshizawa, and Shinichi Miyagawa.

    要望演題 18 ④(2017/7/21) 消化器外科手術におけるSSI対策4
    RS2-88-14-3
    肝切除・胆道再建を伴う胆道癌における術前胆道ドレナージの意義
    北川敬之,清水 明,小林 聡,横山隆秀,本山博章,野竹 剛,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,宮川眞一

    要望演題13(2017/7/22) 高齢者・ハイリスク胆道癌に対する個別化治療
    RS3-141-13-4
    高齢者肝門部領域胆管癌に対する個別化治療の可能性の検討
    野竹 剛,小林 聡,横山隆秀,清水 明,本山博章,北川敬之,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,宮川眞一

    主題関連口演 ワークショップ6関連②(2017/7/21) 胆管細胞癌に対する治療戦略2
    O2-97-15-3
    当科における肝門部領域に及ぶ肝内胆管癌の治療成績と治療戦略
    吉澤隆裕,増尾仁志,福島健太郎,北川敬之,野竹 剛,本山博章,清水 明,横山隆秀,小林 聡,宮川眞一

    一般演題(ミニオーラル) 肝臓:肝-基礎2(2017/7/22)
    PO14-4
    ラットALPPSモデルの肝再生過程における再生促進因子の検討
    清水 明,小林 聡,横山隆秀,本山博章,北川敬之,野竹 剛,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,宮川眞一

  • 第103回日本消化器病学会総会 2017年4月20日~22日 東京(新宿)
    一般演題(ポスター)胆道 癌 2(2017/4/22)
    P-292
    胆道癌における AKT/mTOR シグナル経路を介したsorafenib耐性メカニズム
    横井謙太, 小林 聡, 本山博章, 北沢将人, 清水 明, 竹岡みち子, 宮川眞一

  • 第25回日本消化器関連学会週間(JDDW2017) 2017年10月12日〜15日 福岡
    デジタルポスターセッション 36(消化器外科)(2017/10/12)
    外P-207
    遅発性膵液瘻発症を予測しうる周術期因子の検討
    増尾仁志,小林 聡,横山隆秀,清水 明,本山博章,北川敬之,野竹 剛,福島健太郎,吉澤隆裕,宮川眞一

  • 第53回日本肝癌研究会 2017年7月6日〜7日 東京
    ワークショップ6(2017/7/7) EOB-MRIの普及で肝癌診療はどう変わったか?
    WS6-7
    EOB-MRIを用いた肝細胞癌切除術後肝不全予測
    野竹 剛,山田 哲,小林 聡,横山隆秀,清水 明,本山博章,北川敬之,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,角谷真澄,宮川眞一

  • 第11回肝臓内視鏡外科研究会 2017年12月6日 京都
    要望演題
    R4-3
    Propensity score matchingを用いた,肝細胞癌に対する開腹および鏡視下肝切除の治療成績比較
    増尾仁志,横山隆秀,小林 聡,清水 明,本山博章,野竹 剛,福島健太郎,寺田立人, 坂井紘紀,宮川眞一

  • 第119回信州外科集談会 第4回日本臨床外科学会長野県支部会 2017年6月4日 諏訪
    一般演題(口演)
    術前診断が困難であった腫瘤形成性膵炎の1例
    小林亮一郎,小林 聡,横山隆秀,清水 明,本山博章,野竹 剛,横井謙太,福島健太郎,増尾仁志,寺田立人,坂井紘紀,宮川眞一
診療科案内
年別に見る
  • 信州大学医学部附属病院
  • 交通・アクセス
  • 外来担当表
  • 地域医療再生に向けての取り組み
  • 医局からの一言
  • 信州大学医学部
  • 信州大学院医学系研究科
  • 信州大学
  • SURF
  • SURF

ホームに戻る

このページの先頭へ戻る