1. HOME
  2. 診療科案内
  3. 消化器外科(肝・胆・膵)
  4. 業績録
診療科案内
  • 消化器外科(肝・胆・膵)主として肝・胆・膵疾患の外科治療を行っております。
  • 消化器外科(消化管)主として食道癌、胃癌、大腸癌の外科治療を行っております。
  • 移植外科肝移植医療を行っております。
  • 小児外科主として小児ヘルニア、先天性疾患の外科治療を行っております。
  • ヘルニア外来そけいヘルニアなどの外科治療を行っております。

業績録業績録

2017年度

論文

英文論文

  1. Nomogram predicting long-term survival after the diagnosis of intrahepatic recurrence of hepatocellular carcinoma following an initial liver resection.
    Notake T, Kobayashi A, Shinkawa H, Kawahara T, Shimizu A, Yokoyama T, Hasegawa K, Kokudo N, Matsuyama Y, Makuuchi M, Miyagawa S.
    Int J Clin Oncol. 2017 Mar 16.[Epub ahead of print]
  2. Adjuvant Chemotherapy with Gemcitabine for Resected Biliary Tract Cancer: A Single-Arm Phase II Study.
    Kitagawa N, Kobayashi A, Yokoyama T, Shimizu A, Motoyama H, Furusawa N, Arai T, Notake T, Miyagawa S.
    Shinshu Medical Journal. 2017 Apr;65(2):99-111.
  3. Survival Benefits of Surgical Resection in Patients with Recurrent Biliary Tract Carcinoma.
    Motoyama H, Kobayashi A, Yokoyama T, Shimizu A, Kitagawa N, Notake T, Fukushima K, Masuo H, Yoshizawa T, Miyagawa S.
    World J Surg. 2017 Jul 17.[Epub ahead of print]

学会発表

国内学会(上級演題)

  1. 第117回日本外科学会定期学術集会(2017.4.27〜29)(横浜)
    考える外科学(11): 転移性肝腫瘍における原発臓器別特性と治療のあり方を考える(2017.4.29)
    CSS-11-5
    胆道癌術後肝転移に対する肝切除の有用性に関する検討
    本山博章,小林 聡,横山隆秀,清水 明,野竹 剛,北川敬之,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,宮川眞一
  2. 第53回日本肝癌研究会(2017.7.6〜7)(東京)
    ワークショップ6 EOB-MRIの普及で肝癌診療はどう変わったか?(2017.7.7)
    WS6-7
    EOB-MRIを用いた肝細胞癌切除術後肝不全予測
    野竹 剛,山田 哲,小林 聡,横山隆秀,清水 明,本山博章,北川敬之,福島健太郎,増尾仁志,吉澤隆裕,角谷眞澄,宮川眞一
  3. 第72回日本消化器外科学会総会(2017.7.20〜22)(金沢)
    シンポジウム14(ビデオ)膵切除術における膵切離・断端処理の手術手技(2017.7.20)
    SY14-4
    自動縫合器ならびに手縫い法による膵体尾部切除術後膵液瘻発症における膵切離部厚の影響
    本山博章,清水 明,小林 聡,野竹 剛,北川敬之,福島健太郎,吉澤隆裕,宮川眞一

国際学会

診療科案内
年別に見る
  • 信州大学医学部附属病院
  • 交通・アクセス
  • 外来担当表
  • 地域医療再生に向けての取り組み
  • 医局からの一言
  • 信州大学医学部
  • 信州大学院医学系研究科
  • 信州大学
  • SURF
  • SURF

ホームに戻る

このページの先頭へ戻る