信州大学HOME

  1. HOME > 外来・一般の方

外来・一般の方

診療時間

当科では外来診療に関してもより充実するために、月曜から金曜まで(祝日を除く)毎日診療を行っています。
初診の患者様は、午前8時30分より11時30分までに病院総合受付で手続きをお済ませください。
初診外来は火曜と水曜です。
診療時間は原則として午前 9 時から 12 時ですが、緊急の患者様等はこの限りではありません。

外来担当医

月曜(再診) 火曜(初診・再診) 水曜(初診・再診) 木曜(再診) 金曜(再診)

小山淳一

堀内 哲吉
荻原 利浩
藤井 雄
酒井 圭一

伊東 清志
花岡 吉亀

本郷 一博
宮岡 嘉就

後藤 哲哉
宮入 洋祐

各外来担当医師は、脳神経外科の専門医として、脳の病気全般に関する深い知識と実力をもっています。また、それに加えて各々の専門領域として、特に得意とし専門とする分野があります。
各外来担当医師の専門分野を知るには、その医師の名前をクリックして下さい。

患者さんへのお願い

紹介状を持ってきてください。

信州大学医学部附属病院は厚生労働大臣の認可を受けた特定機能病院です。したがって外来を受診される患者様は、原則として日頃かかりつけの病院あるいは医院からの「紹介状」が必要です。
もちろん、紹介状無しでも診療をお受けいただくことは可能ですが、その場合、初診料等に加えて3,150円の自己負担が必要となります。
また、私ども医師が患者様を診察し、「診断」を行ったり、「薬の処方」をするためにも、日頃かかりつけの先生からいただいているお薬の内容や、かかりつけの先生のご意見がとても重要となります。
「今の症状とかかりつけの先生にかかっている病気は関係ないから」などとお考えにならずに、ぜひかかりつけの先生にお願いして「紹介状」をいただいてきて下さい。

長時間お待たせすることがあります。

病院で長時間待たされるのはとてもつらいことです。私ども医師側としても、少しでも皆様をお待たせせずに診療が行えるよう、常に配慮しております。しかし、脳神経外科という科は、「緊急」の患者様や「重症」の患者様の診療、治療を優先させていただかなくてはいけない場合があり、どうしてもお待たせしてしまう場合があることをご了承下さい。また、大学病院には、全国から多くの悩みを抱えられた方がいらっしゃったり、特殊な病気、治療に関するご説明を必要とする場合があり、お一人の患者様に大変長い時間が必要な場合があります。こういった場合も、その方より後の患者様を長くお待たせしてしまう場合があります。どうかご理解とご容赦をお願いいたします。

大学病院は教育機関でもあります。

大学病院は「病院」であるばかりでなく、「大学」という教育機関でもあります。そこで、学生の教育にご協力をお願いする場合があります。なにとぞ事情をご理解の上、ご協力をお願いいたします。

院外処方でお願いします。

厚生労働省の病院に対する大きな方針の一つとして、「医薬分業」があります。これは、病院(医師)の仕事は患者様の診察と診断、治療に必要な薬の「処方」までであり、薬の説明をしてお出しするのは薬局(薬剤師)の仕事と分けることです。これによって、一部で問題にされた「薬漬け」の弊害をなくそうとするわけです。そこで、大学病院では、原則として「院外処方箋」の形でお薬をお出しして、お薬は「薬局」でお受け取りいただく形となります。
何かとご迷惑をおかけする場合もあるかと存じますが、なにとぞご理解・ご容赦のほどお願いいたします。

関連病院のご案内

長野県を中心とする数多くの病院が信州大学脳神経外科の関連病院として、私ども信州大学附属病院との密な連携を取りながら、それぞれの地域においても最高の医療がご提供できるよう努めています。

信州大学医学部脳神経外科学教室の関連病院のリストはこちら

外来・一般の方
お問い合わせ
  • 診療に関するお問い合わせ
  • 研修・見学に関するお問い合わせ
同門の皆様へ ID・パスワードをご用意ください