信州大学

信州大学医学部

信州大学医学部付属病院

信州大学医学部内科第二教室

  1. ホーム
  2. 第二内科紹介
  3. 業績
  4. 2012年日本語論文

業績

2012年日本語論文

  1. 赤松泰次, 市川真也, 奥平貞英, 横澤秀一, 岩谷勇吾, 菅智明, 太田浩良: ヘリコバクター・ピロリ感染症の学校検診への導入. 日本ヘリコバクター学会誌 14: 7-11, 2012
  2. 朝比奈靖浩, 泉並木, 桶谷眞, 熊田博光, 小池和彦, 鈴木文孝, 滝川一, 田中篤, 坪内博仁, 林紀夫, 平松直樹, 四柳宏, 日本肝臓学会肝炎診療ガイドライン作成委員会: C型肝炎治療ガイドライン(第1版). 肝臓 53: 355-395, 2012
  3. 石田文宏: 【造血器腫瘍学-基礎と臨床の最新研究動向-】 リンパ系腫瘍の臨床 NK細胞リンパ腫 アグレッシブNK細胞白血病の診断と治療. 日本臨床 70: 549-552, 2012
  4. 岩谷勇吾: 【なんじゃこりゃ? 内視鏡像は語る!】 小腸の小顆粒状粘膜. 消化器内視鏡 24: 829-830, 2012
  5. 岩谷勇吾: 【図説 胃と腸用語集2012】 疾患[全消化管] 消化管原発濾胞性リンパ腫(primary intestinal follicular lymphoma). 胃と腸 47: 810, 2012
  6. 岩谷勇吾, 赤松泰次: 【図説 胃と腸用語集2012】 疾患[胃] 胃MALT リンパ腫(gastric MALT lymphoma). 胃と腸 47: 749, 2012
  7. 岩谷勇吾: 【なんじゃこりゃ? 内視鏡像は語る!】 中下咽頭後壁の壁外圧排病変. 消化器内視鏡 24: 751-752, 2012
  8. 上田和彦, 塚原嘉典, 松下美奈, 柳澤新, 山田哲, 渡辺智治, 松下剛, 黒住昌弘, 川上聡, 金子智喜, 藤永康成, 田中榮司, 宮川眞一, 角谷眞澄: 【肝細胞癌のすべて2012】 進行肝癌の診断 画像診断 CTHA、CTAP. 肝・胆・膵 65: 1100-1109, 2012
  9. 上田和彦, 塚原嘉典, 山田哲, 田中榮司, 宮川眞一, 角谷眞澄: 【いわゆる良性腫瘍のマリグナントプログレッション】 肝細胞性腫瘍:異型結節(デスプラジア結節)/早期肝細胞癌と高分化型細胞癌(古典的) EOB低信号・非多血結節の追跡調査. 肝・胆・膵 65: 435-438, 2012
  10. 梅村武司: 【B型肝炎:克服へのロードマップ】 B型肝炎再活性化と対策 De novo B型肝炎症例の背景と予後. 肝・胆・膵 65: 659-663, 2012
  11. 梅村武司: 【肝細胞癌のすべて2012】 肝発癌の予防 B型肝癌. 肝・胆・膵 65: 1013-1016, 2012
  12. 梅村武司, 清澤研道: 【IgG4関連硬化性胆管炎】 IgG4硬化性胆管炎と自己免疫性肝炎. 胆と膵 33: 521-523, 2012
  13. 梅村武司: B型肝炎再活性化の最近の話題:関節リウマチ. hepatoday 27: 6-7, 2012
  14. 大久保健太郎, 宮下裕介, 米山舞, 原田真, 高橋寧史, 戸田滋, 橋本幸始, 上條祐司, 根橋裕子, 白澤喜久子, 新倉秀雄, 樋口誠: 左腕頭静脈完全閉塞による静脈高血圧症に対し経皮的血管形成術が奏功した一例. 長野県透析研究会誌 35: 144-146, 2012
  15. 小口貴也, 渡邉貴之, 丸山真弘, 伊藤哲也, 米田傑, 丸山雅史, 児玉亮, 村木崇, 新倉則和, 田中榮司: 腹部鈍的外傷により胆管狭窄を来した1例. Gastroenterological Endoscopy 54: 44-49, 2012
  16. 小澤若菜, 森田進, 城下智, 奥原禎久, 市川雪, 木村岳史, 小松通治, 梅村武司, 一條哲也, 松本晶博, 田中榮司: インターフェロン治療にてウイルス学的著効(SVR)となったが、その後17年を経て肝細胞癌(HCC)を発症したC型慢性肝炎の一例. 長野県医学会雑誌 42: 92-93, 2012
  17. 小松通治, 木村岳史, 田中直樹, 田中榮司: 疾患と検査値の推移 非アルコール性脂肪性肝炎. 検査と技術 40: 798-803, 2012
  18. 菅智明: 最新のトピックス 消化管上皮性腫瘍に対する内視鏡的治療 内視鏡的粘膜下層剥離術(Endoscopic Submucosal Dissection:ESD). 信州医学雑誌 60: 343-344, 2012
  19. 菅智明: 【なんじゃこりゃ? 内視鏡像は語る!】 4本の血柱が立つEMR後潰瘍. 消化器内視鏡 24: 947-948, 2012
  20. 菅智明, 赤松泰次: 【図説 胃と腸用語集2012】 疾患[全消化管] 若年性ポリポーシス(juvenile polyposis). 胃と腸 47: 808, 2012
  21. 菅 智, 石田 文, 中澤 英: 【これは役立つ十二指腸病変アトラス】 平坦ないし陥凹性病変 色調変化が主体のもの セリアック病. 消化器内視鏡 24: 1788, 2012
  22. 田中榮司: 【肝硬変Update-肝硬変死の根絶をめざして】 原疾患の治療 B型肝硬変に対する抗ウイルス療法. 医学のあゆみ 240: 787-791, 2012
  23. 田中榮司: 【B型肝炎-最新治療コンセンサス2012】 対策をめぐる最新情報 HBVウイルスマーカーとその臨床応用. 医学のあゆみ 242: 395-400, 2012
  24. 田中榮司: State of the Art 核酸アナログ薬治療の中止と継続をめぐって. Frontiers in Gastroenterology 17: 192-202, 2012
  25. 田中榮司: 【肝疾患up to date-プライマリ・ケアで押さえておきたい最新トピックス-】 ウイルス性慢性肝炎に関するトピックス B型慢性肝炎の治療はどのような患者にどの治療を選択しているのか. 治療 94: 1514-1518, 2012
  26. 田中榮司: 【ウイルス肝炎のすべて】 血液感染するウイルス肝炎 B型肝炎 B型慢性肝炎のインターフェロン治療. 化学療法の領域 28: 1059-1065, 2012
  27. 田中榮司: 【肝細胞癌と肝硬変】 B型肝炎と肝発癌. 細胞 44: 589-592, 2012
  28. 田中榮司, 松本晶博, 鈴木義之, 小林万利子, 田中靖人, 新海登, 髭修平, 八橋弘, 長岡進矢, 茶山一彰, 柘植雅貴, 横須賀收, 今関文夫, 西口修平, 齋藤正紀, 藤原圭, 鳥居信之, 平松直樹, 狩野吉康: 核酸アナログ薬中止に伴うリスク回避のための指針2012 厚生労働省「B型肝炎の核酸アナログ薬治療における治療中止基準の作成と治療中止を目指したインターフェロン治療の有用性に関する研究」の報告. 肝臓 53: 237-242, 2012
  29. 橋本幸始, 上條祐司, 米山舞, 原田真, 高橋寧史, 戸田滋, 大久保健太郎, 石田文宏, 樋口誠: 血友病の腎不全患者に対し凝固因子補充を行い腹膜透析カテーテル留置を実施した1例. 腎と透析 72: 54-56, 2012
  30. 樋口誠: 【術前・術後管理必携】 合併症を有する患者の術前・術後管理 腎・尿路系 腎不全. 消化器外科 35: 825-827, 2012
  31. 樋口誠: 慢性腎臓病(CKD)診療ガイド2012について. 長野醫報 604: 12-14, 2012
  32. 樋口誠, 竹前宏昭, 日高義彦, 上條祐司: 全身倦怠感、貧血、血小板減少、急性腎不全で血液透析導入となった1例. 臨床透析 28: 218-225, 2012
  33. 樋口 誠, 中村 善, 長谷川 康, 石塚 修, 西澤 理: 長野県の臓器提供の現状. 移植 47: 295-296, 2012
  34. 樋口誠, 中村雅彦, 湯山令輔, 有賀雅和, 今村明, 大和眞史, 米虫節夫: アトルバスタチン錠「日医工」の脂質異常症患者を対象とした臨床研究 先発医薬品リピトール錠との有効性および安全性の比較. 医学と薬学 68: 827-841, 2012
  35. 洞和彦, 南聡, 塩月優子, 田中榮司, 樋口誠, 上條祐司: 【CKD・透析関連領域におけるガイドラインを日常診療にどう生かすか】 C型肝炎ガイドライン HCV感染患者の経過観察法と保存的治療をどう行うか?(インターフェロン以外). 臨床透析 28: 1018-1024, 2012
  36. 松本晶博: 【C型肝炎-新時代の治療戦略】 新時代における各治療法の位置付けとその実際 インターフェロン療法. 消化器の臨床 15: 266-272, 2012
  37. 松本晶博: 【B型肝炎:克服へのロードマップ】 核酸アナログ療法の現状と展望 核酸アナログ中止症例の短期・長期予後 HBコア関連抗原の有用性. 肝・胆・膵 65: 703-710, 2012
  38. 松本晶博: 【B型肝炎の抗ウイルス療法の進歩と耐性】 B型慢性肝炎核酸アナログ薬治療における中止基準. 消化器内科 54: 620-626, 2012
  39. 丸山真弘, 渡邉貴之, 伊藤哲也, 米田傑, 丸山雅史, 村木崇, 浜野英明, 新倉則和, 藤永康成, 川茂幸: 当科における自己免疫性膵炎に合併する膵外病変の検討. 長野県医学会雑誌 42: 29-31, 2012
  40. 丸山康弘, 岩谷勇吾, 丸山雅史, 大工原誠一, 奥原禎久, 山田重徳, 伊藤哲也, 須藤桃子, 長屋匡信, 高橋俊晴, 横澤秀一, 菅智明, 左近雅宏, 石曽根聡, 小出直彦, 太田浩良, 新倉則和, 田中榮司: 粘膜下腫瘍様形態を呈したEpstein-Barr Virus関連胃リンパ球浸潤癌の1例. ENDOSCOPIC FORUM for digestive disease 28: 22-28, 2012
  41. 村木 崇, 渡辺 貴, 丸山 真, 新倉 則: 【内視鏡"もう一工夫"】 ERCP 胆管結石 大結石・多発結石を効率良く切石する工夫. 消化器内視鏡 24: 1520-1522, 2012
  42. 村木崇, 渡辺貴之, 丸山真弘, 新倉則和: 【内視鏡"もう一工夫"】 ERCP 胆管結石 バスケット嵌頓時の対応. 消化器内視鏡 24: 1523-1525, 2012
  43. 村木崇, 新倉則和, 浜野英明: 【これは役立つ十二指腸病変アトラス】 乳頭部および副乳頭部病変 IgG4関連十二指腸乳頭炎. 消化器内視鏡 24: 1816-1817, 2012
  44. 村木崇, 浜野英明, 新倉則和, 渡邉貴之, 丸山真弘, 伊藤哲也, 丸山雅史, 田中榮司, 清澤研道: 【IgG4関連硬化性胆管炎】 IgG4硬化性胆管炎の疾患概念. 胆と膵 33: 459-463, 2012
  45. 村木崇, 丸山雅史, 新倉則和, 渡邉貴之, 丸山真弘, 金井圭太, 小口貴也, 田中榮司: 【非切除胆道癌の治療】 非切除中下部悪性胆道狭窄に対する胆管金属ステントの選択. 消化器内科 55: 398-406, 2012
  46. 村木崇, 新倉則和, 赤松泰次: 【なんじゃこりゃ? 内視鏡像は語る!】 口から飛び出す大きな腫瘤. 消化器内視鏡 24: 721-722, 2012
  47. 村木崇, 新倉則和, 渡邉貴之, 丸山真弘, 伊藤哲也, 米田傑, 丸山雅史, 田中榮司: 【ERCP後膵炎を減らせ!-膵炎予防への試み-】 CO2送気下ERCP. 胆と膵 33: 167-170, 2012
  48. 山田重徳, 岩谷勇吾, 長谷部修, 小出直彦, 村木崇, 横澤秀一, 進士明宏, 菅智明, 新倉則和, 中山淳: 【逆流性食道炎とBarrett食道】 内視鏡所見の遡及的検討が可能であったバレット表在癌の13症例. 消化器内科 54: 209-215, 2012
  49. 横澤秀一, 赤松泰次: 【なんじゃこりゃ? 内視鏡像は語る!】 有茎性の胃粘膜下腫瘍. 消化器内視鏡 24: 817-818, 2012
  50. 横澤秀一, 赤松泰次: 【図説 胃と腸用語集2012】 疾患[胃] hamartomatous inverted polyp. 胃と腸 47: 751, 2012
  51. 横澤秀一, 赤松泰次: 【小児・青年期のHelicobacter pylori感染症:胃癌予防を考慮した診療方法を考える】 Helicobacter pylori感染スクリーニング検査の学校検診への導入 現状と問題点. Helicobacter Research 16: 316-320, 2012
  52. 四柳宏, 田中靖人, 齋藤昭彦, 梅村武司, 伊藤清顕, 柘植雅貴, 高橋祥一, 中西裕之, 吉田香奈子, 世古口悟, 高橋秀明, 林和彦, 田尻仁, 小松陽樹, 菅内文中, 田尻和人, 上田佳秀, 奥瀬千晃, 八橋弘, 溝上雅史: B型肝炎universal vaccinationへ向けて. 肝臓 53: 117-130, 2012
  53. 渡邉貴之, 丸山真弘, 伊藤哲也, 米田傑, 丸山雅史, 児玉亮, 村木崇, 浜野英明, 新倉則和, 田中榮司: 超音波内視鏡下穿刺吸引生検(EUS-FNA)の成績と正診率向上のための検討. ENDOSCOPIC FORUM for digestive disease 28: 8-15, 2012

更新情報

更新情報
内科学第二教室からのお知らせや更新情報を掲載しています。

医学生・研修医の方へ

医学生・研修医の方へ
医学生や研修生に向けた研修案内や大学院研修案内などを紹介しています。

同門会会報

同門会会報
第二内科 医学生・研修医の方へ 医学生・研修医の方へ 研修案内 大学院研修案内
  • 信州大学医学部
  • 信大医学部附属病院
  • 信州大学医学部内科学第二教室
    〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
    TEL : 0263-37-2634
    FAX : 0263-32-9412
    MAIL : ninai@shinshu-u.ac.jp