ホーム >

科目案内

科目案内

教養科目

教養科目
教養科目は本学の総力を結集した科目です。授業担当教員は全学部に及んでいます。
教養科目は、幅広い知識を獲得するとともに、総合的な判断力や創造力を養い、これからの時代にふさわしい健全で個性豊かな市民としての意識と行動規範を主体的に見いだすことを理念とするものです。授業は、「自ら考え、学び、問題を解決する能力の育成」にふさわしい授業科目が6つの群として提供されます。

基礎科目

基礎科目は、大学教育(学部一貫教育)の基礎となる科目で、全学生に共通に必要な基礎科目です。外国語科目、健康科学科目、新入生ゼミナール科目と、「学部・学科(課程・系)の専門教育への基礎を築く」ことを目的として共通教育で開講する基礎科学科目で構成します。

外国語科目
英語をはじめ多様な言語をその意欲や関心に応じて学習できるほか、多くのクラスではネィティブ・スピーカーによる少人数の授業が受けられます。
健康科学科目
トレッキング写真小.jpg 生涯にわたる心身の健康の維持増進について、正しい認識と習慣を「理論」だけでなく実習形式の「実践」により獲得します。
新入生ゼミナール科目
新入生が主体的に勉学に取り組む姿勢を作ることを目的とし、教員との人格交流、レポート作成、日本語の作文力や話し方の訓練を行います。
基礎科学科目
化学実験室.jpg 専門についての勉学をしていくのに必要な基礎的能力の習得を目指して、学部で基盤となる科学について学びます。

専門教育

専門入門科目
幅広い専門性を有する全学の教員の豊富な資源を共通教育に最大限活用するため、他学部・学科の学生の履修が可能な入門的内容の専門科目です。

日本語・日本事情

日本語・日本語事情
外国人留学生及びそれに準ずる学生のために開講し、教養科目又は外国語科目のいずれかの単位に振り替えることが出来ます。

▲ページの先頭へ