共通教育グッドプラクティス

2011.01.20

平成22年度 選定結果 

この度平成22年度の選定が行われ、下記のとおり5つの取組が選定されました。  

 

共通教育グッドプラクティス 本年度テーマ :

【信州大学のDPを実現するための共通教育における授業の実践的取組】

1つの学位授与の方針(DP)を取り上げ、その実現にむけた、特に効果的な教育実践を募集します。

 

○「フライングディスク」 前期 木曜2限
  授業担当者: 全学教育機構 杉本 光公
○「ロボティクス入門ゼミ」 前期 金曜5限
  授業担当者: 全学教育機構(非常勤講師) 松本 成司
○「医学部新入生ゼミナール」 前期 月曜4限
  授業担当者: 医学部 櫻井 晃洋・木村 貞治
○「古典文学の世界-恋愛裏事情Part3-」 前期 火曜3限
  授業担当者: 教育学部 西 一夫
○「電子出版の現代」 後期 木曜3限
  授業担当者: 全学教育機構 鈴木 治郎

 

 なお、以下の日程で取組発表会を開催しますので、是非ご参加いただき、教育改善の参考にしてください。

 

 日時:2月1日(火)10:00~11:30
 場所:全学教育機構2階 大会議室

▲ページの先頭へ