ホーム >

スペシャルコンテンツ > フレッシュキャンパスセミナー > フレッシュキャンパスセミナー詳細

フレッシュキャンパスセミナー

2015.08.10

第76回信州大学全学教育機構(SGE)フレッシュキャンパスセミナーの開催記録

 

1.jpg

 

 

 

開催日時:平成27年6月26日(金) 18時~19時30分

 

講師:吉川 順子 氏   (信州大学全学教育機構講師)

 

題目:ジャポニスムと日本の自然観 ~和歌の翻訳を通してみる異文化受容~

 

概要:“ジャポニスム”とは19世紀後半から20世紀初頭のヨーロッパで日本文化の影響を受けて展開された芸術運動のことです。モネやゴッホなど印象派の画家、作曲家ドビュッシーを始め、多くの人々が日本文化に夢中になりました。なかでも注目されたのが“日本の自然観”です。今回はそうした自然観への関心が存分に表れた仏訳和歌集『蜻蛉集』をご紹介します。パリ留学中だった後の首相西園寺公望と画家山本芳翠が協力し、女流作家ジュディット・ゴーチエが編集した美しい挿絵本ですが、そこに込められたのは異国への憧れだけでしょうか? 訳詩を読み解きながら、異文化受容について考察しました。

 

 



 

▲ページの先頭へ